新型コロナウイルス感染症関連情報

新着情報 What's New 更新履歴

2022年1月25日
統計情報 新型コロナが雇用・就業・失業に与える影響UPDATED
2022年1月25日
レポート コロナ禍における学生アルバイトをめぐる動向について─月間就業時間の増加の一方で、減少後の水準にとどまるアルバイト総報酬─(PDF:1.67MB)NEW
  • 「新型コロナ特設サイト」の成果を冊子として取りまとめ ハンドブック『新型コロナウイルス感染拡大の雇用・就業への影響』
  • JILPTコロナプロジェクト ワークショップ2021開催報告

JILPTの関連成果・情報

2021年12月24日
第5回 新型コロナウイルス感染症が企業経営に及ぼす影響に関する調査【10月調査】(一次集計)結果(PDF:2.2MB)
2021年12月22日
新型コロナウイルス感染拡大の仕事や生活への影響に関する調査(JILPT第6回)【10月調査】(一次集計)結果(PDF:1.3MB)

(関連リンク)新型コロナウイルスの感染拡大の雇用・労働面への影響に関するアンケート調査

共同企画調査

2020年12月8日
新型コロナウイルスと雇用・暮らしに関するNHK・JILPT共同調査

出版物/各種レポート等

2022年1月25日

レポート コロナ禍における学生アルバイトをめぐる動向について─月間就業時間の増加の一方で、減少後の水準にとどまるアルバイト総報酬─(PDF:1.67MB)NEW

2021年12月17日

レポート コロナ禍における非労働力人口の動向に係る特徴について─リーマンショック前後・コロナ初期・夏以降の直近4ヶ月間の比較─(PDF:1.74MB)

2021年11月25日

書籍刊行 コロナ禍における個人と企業の変容─働き方・生活・格差と支援策

2021年11月25日

DP ディスカッションペーパー21-SJ-01『コロナ禍での在宅勤務の潜在的メリットと定着可能性:パネルデータを用いた検証』(PDF:884KB)

2021年11月19日

レポート 新型コロナの感染拡大の影響を受け続けた雇用動向について─長引くコロナの影響を受け、就業を希望しない非労働力人口が増加─(PDF:1.32MB)

2021年11月15日

リサーチアイ コロナ禍において転職希望を強めている正社員

2021年11月2日

リサーチアイ コロナ禍における仕事・生活とメンタルヘルス─感染不安と生活不安の中で―

統計情報

新型コロナが雇用・就業・失業に与える影響

2022年1月25日UPDATED

国内統計 賃金総実労働時間、所定内労働時間、所定外労働時間

2022年1月25日UPDATED

国際比較統計 実収賃金

データで見るコロナの軌跡

2021年4月14日
データブック国際労働比較の特別編集号「データで見るコロナの軌跡」を公表。
2021年12月27日
ビジネス・レーバー・トレンド2022年1・2月号

国別労働トピック

2021年12月17日

ILO 女性支援をCOVID-19回復戦略の中核に―ILO政策概説資料

2021年12月1日

イギリス 人材不足に短期の外国人受け入れ

2021年12月1日

イギリス 雇用維持スキームの終了

2021年11月24日

OECD コロナ禍におけるテレワーク率の上昇と今後の見通し

2021年11月24日

OECD 政策支援は効果的だが、今後も追加支援が必要―OECD中小企業・起業家見通し2021

2021年10月21日

韓国 政府がポストコロナに対応する「公共雇用サービスの強化策」を発表

2021年10月21日

ILO 家事労働者条約採択から10年―ILO報告書

2021年10月18日

フランス 「衛生パス」の適用拡大―一般公開施設の従業員のパス取得義務化

海外有識者からの報告

2021年11月30日

フランス 新型コロナと若年層 鈴木 宏昌(早稲田大学名誉教授、パリ在住)

2020年12月24日

フランス 2回目のロックダウンがフランス経済に与える影響 鈴木 宏昌(早稲田大学名誉教授、パリ在住)

2020年7月13日

フランス 新型コロナウイルスの流行と全面的ロックダウン─私の体験と感想 鈴木 宏昌(早稲田大学名誉教授、パリ在住)

フォーカス

2020年11月25日

コロナ禍における雇用維持スキームと給付プロセス―アメリカ、イギリス、ドイツ、フランス(PDF:908KB)ビジネス・レーバー・トレンド2020年12月号 掲載

政府、労使団体等が提供する雇用・労働関連支援情報

政府による支援策メニュー一覧

厚生労働省/各省・首相官邸等

国際機関

Adobe Readerのダウンロード新しいウィンドウ PDF形式のファイルをご覧になるためにはAdobe Readerが必要です。バナーのリンク先から最新版をダウンロードしてご利用ください(無償)。Adobe Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合は「閲覧に必要なソフトウェアについて」をご覧ください。