カ  ホウ何 芳 HE, Fang

2018年10月現在

学歴

2015年3月
慶應義塾大学大学院商学研究科博士課程単位取得退学
2018年1月
博士 (商学、慶應義塾大学)

職歴

2015年4月~2017年3月
慶應義塾大学パネルデータ設計・解析センター 研究員
2017年4月~2018年3月
慶應義塾大学「戦略的研究基盤形成支援事業」PD
2017年7月~2018年3月
慶應義塾大学 経済学部 研究員
2018年4月~2018年9月
慶應義塾大学 経済学部 特任講師
2018年10月~
労働政策研究・研修機構 研究員

専門分野・関心領域

労働経済学

研究成果

<当機構における主な著作物、発表論文など>

<査読付き論文>

  • 何芳(2018)「女性の稼得能力は結婚を妨げるのか?」『生活経済学研究』第47巻, pp.129-146.
  • 何芳(2016)「親の所得と子どもの数の関係についての経済分析」『三田商学研究』第59巻第5号, pp.13-29.
  • 樋口美雄・小林徹・何芳・佐藤一磨(2013)「東日本大震災の就業、健康への影響とその後の変化」『季刊社会保障研究』第49巻第3号, pp.282-297.
  • 樋口美雄・何芳(2013)「日本における女性の生活満足度と幸福度:パネルデータによる相対所得仮説と順応仮説の検証」『季刊家計経済研究』第99号, pp.62-73.

<著書の分担執筆>

  • 何芳・小林徹(2017)「学歴間の労働所得格差は拡大しているのか」樋口美雄・萩原里紗編著『大学への教育投資と世代間所得移転』勁草書房, pp.93-123.

その他

所属学会:日本経済学会, The East Asian Economic Association