JILPTリサーチアイ

政策の形成に資する労働をめぐる情報(エビデンス)を提示しています。

第80回(最新)

ミドルエイジの健康を問う─男女の健康課題と就業への影響─

著者写真

労働市場・労働環境部門 主任研究員 高見 具広

労働政策研究・研修機構(JILPT)は、2023年1月より、JILPT個人パネル調査「仕事と生活、健康に関する調査」(JILLS-i)を開始した。同調査は、全国35~54歳の男女を対象に、同一個人を追跡する形で、仕事、生活、健康の状況を半年間隔で調査し、その変化および相互の影響関係を研究することを主な目的としている。ここでは、その第1回調査(以下、JILPT調査)の中から、健康に関する調査結果を紹介する。全文を読む

2024年2月16日(金曜)掲載