JILPTリサーチアイ

政策の形成に資する労働をめぐる情報(エビデンス)を提示しています。

第33回(最新)

研究双書『企業組織再編の実像─労使関係の最前線』

呉 学殊 労使関係部門 副統括研究員

今月下旬に上記のタイトルで研究双書を刊行する。1991年に韓国から日本へ留学、また、1997年にJILPTに就職して今日に至るまで多様なテーマについての調査・研究を進めてきた。いずれも大変意義深いと思うが、今回の研究双書は特にそうだと思っている。全文を読む

2019年9月3日(火曜)掲載