日本労働研究雑誌 2015年総目次

「提言」や「論文」などカテゴリー毎に2015年の掲載タイトルをまとめています。

カテゴリー

PDF版総目次

提言

1月号(No.654)
横行する違法労働の有効な抑制策は?(PDF:536KB)

角田 邦重

2・3月号(No.656)
労働経済学研究のこれから(PDF:507KB)

三谷 直紀

5月号(No.658)
両立支援ケアマネジャーの育成を(PDF:471KB)

佐藤 博樹

6月号(No.659)
福利厚生の位置づけの見直しを(PDF:480KB)

西村 周三

7月号(No.660)
研究開発の仕事(PDF:491KB)

潮木 守一

8月号(No.661)
労使関係の背骨は「生産性三原則」(PDF:508KB)

髙木 剛

9月号(No.662)
外国人労働者受け入れ議論を考える(PDF:481KB)

中村 二朗

10月号(No.663)
募集・採用段階における応募者のプライバシー(PDF:607KB)

山田 省三

11月号(No.664)
最高裁判決と立法(PDF:514KB)

中窪 裕也

12月号(No.665)
調査法は大切、でもしょせんは道具(PDF:470KB)

今野 浩一郎

論文

1月号(No.654)

違法労働

労働形態と法規制(PDF:840KB)

野川 忍

法を守る動機と破る動機─規制と違法のいたちごっこに関する試論(PDF:845KB)

飯田 高

違法労働の発生要因と従業員の主観的ブラック企業認識─職場の特性やHRMに着目して(PDF:891KB)

小林 徹

「違法労働」の国際比較(PDF:721KB)

小倉 一哉

「違法労働」監視制度の国際動向(PDF:766KB)

鈴木 俊晴

違法労働に関する法的対応─規範・主体・手法の概要と課題(PDF:770KB)

坂井 岳夫

「違法労働」と労働政策(PDF:1.04MB)

山川 隆一

特別号(No.655)

2014年労働政策研究会議報告

メインテーマセッション●正社員の多元化をめぐる課題

正社員の多元化をめぐる課題─労働法の視点から(PDF:735KB)

池田 悠

正社員の多元化を巡る同床異夢─労働条件のコミットメントとキャリアのコミットメント(PDF:820KB)

神林 龍

労働契約法改正の「意図せざる結果」の行方─小売業パート従業員の分配的公正感を手がかりとして(PDF:814KB)

平野 光俊

正社員のキャリア志向とキャリア─多様化の現状と正社員区分の多様化(PDF:763KB)

佐野 嘉秀

自由論題セッション●第1分科会(労働政策、ワークルール)

大学生の労働組合認識とワークルール知識が就職活動に与える影響(PDF:772KB)

梅崎 修

上西 充子

南雲 智映

後藤 嘉代

自由論題セッション●第2分科会(労働市場、賃金)

プロフェッショナルは自身の専門能力についてどれほど汎用性があると感じているのか?(PDF:723KB)

西村 健

若年者就業率における賃金弾力性の推定(PDF:697KB)

荒木 祥太

自由論題セッション●第3分科会(職場とキャリア形成)

経営のグローバル化と労使関係─フォルクスワーゲン社の事例を手がかりに(PDF:769KB)

首藤 若菜

自由論題セッション●第4分科会(働き方、職場管理)

限定正社員の実態─企業規模別における賃金、満足度の違い(PDF:691KB)

戸田 淳仁

5月号(No.658)

介護は労働に何を問うのか

超高齢社会の日本における介護をめぐる法制度の現状と課題(PDF:734KB)

稲森 公嘉

介護労働力不足はなぜ生じているのか(PDF:783KB)

花岡 智恵

家族介護とジェンダー平等をめぐる今日的課題─男性介護者が問いかけるもの(PDF:880KB)

斎藤 真緒

仕事と介護における「両立の形」と「企業に求められる両立支援」(PDF:846KB)

矢島 洋子

ケアマネジャーによる仕事と介護の両立支援の現状(PDF:822KB)

松浦 民恵

武石 恵美子

朝井 友紀子

6月号(No.659)

雇用の変化と社会保険

就業形態の変化と社会保険・企業福祉(PDF:788KB)

駒村 康平

丸山 桂

健康保険制度における適用拡大の影響と課題(PDF:705KB)

田極 春美

非正規雇用増加の要因としての社会保険料事業主負担の可能性(PDF:838KB)

金 明中

非正規労働者への被用者保険の適用拡大の在り方と法的課題(PDF:714KB)

衣笠 葉子

雇用保険の適用拡大と求職者支援制度の創設(PDF:782KB)

金井 郁

被用者の健康状態の労働時間と医療保健間による差異─国民生活基礎調査によるアプローチ(PDF:805KB)

泉田 信行

7月号(No.660)

研究者のキャリアと処遇

大学院の変容と大学教員市場(PDF:832KB)

浦田 広朗

若手の教育・研究者をめぐる労働法上の問題(PDF:768KB)

浜村 彰

若手研究者の任期制雇用の現状(PDF:769KB)

小林 淑恵

理論物理学ポストドクターのキャリア形成の特徴と人材活用の方向性(PDF:902KB)

岩崎 久美子

発明者の研究キャリア、モチベーションと処遇─発明者サーベイ調査から(PDF:823KB)

長岡 貞男

大西 宏一郎

研究開発プロセスのリーダーシップ─文献レビューと課題の提示(PDF:758KB)

石川 淳

研究者養成と研究のマネジメント─アメリカの経験から学ぶ(PDF:1.01MB)

上山 隆大

8月号(No.661)

労使コミュニケーション

日本の労使交渉・労使協議の仕組みの形成・変遷、そして課題(PDF:821KB)

久本 憲夫

日本における集団的労働条件設定システムの形成と展開(PDF:838KB)

荒木 尚志

経営協議会指針の意義と示唆(PDF:765KB)

禹 宗杬

フランスにおける労使対話促進の法政策の展開と現状(PDF:702KB)

細川 良

9月号(No.662)

外国人労働の現状と課題

日本の外国人労働力の実態把握─労働供給・需要面からの整理(PDF:843KB)

町北 朋洋

国際的な資本移動と労働移動の関係─欧米における実証研究のサーベイ(PDF:696KB)

友原 章典

国際人口移動の選択肢とそれらが将来人口を通じて公的年金財政に与える影響(PDF:856KB)

石井 太

是川 夕

移民の子どもの教育の現状と課題(PDF:831KB)

ハヤシザキ カズヒコ

外国人労働をめぐる法政策の展開と今後の課題(PDF:805KB)

早川 智津子

10月号(No.663)

情報通信技術の高度化と労働

情報技術と人事労務管理─2000年代以降を中心に (PDF:959KB)

小川 慎一

情報通信技術(ICT)が賃金に与える影響についての考察 (PDF:724KB)

池永 肇恵

ICT高度化が就業者の仕事・家庭生活に及ぼす影響 (PDF:793KB)

坂本 有芳

スマート化する職場と労働者のプライバシー (PDF:751KB)

竹地 潔

労働者の秘密保持義務と競業避止義務の要件・効果に関する一考察 (PDF:759KB)

細谷 越史

ICT/AI革命下でのベッカー流人的資本理論の再考─自己変化能という視点から (PDF:795KB)

中馬 宏之

ITからの挑戦─技術革新に労働法はどう立ち向かうべきか (PDF:781KB)

大内 伸哉

12月号(No.665)

労働研究と質的調査

労働研究におけるオーラルヒストリーの方法的可能性(PDF:733KB)

山下 充

職業相談のアクションリサーチ─効果的な研修プログラムの研究開発(PDF:1.47MB)

榧野 潤

グラウンデッド・セオリー・アプローチ─労働研究への適用可能性を探る(PDF:725KB)

若林 功

ワークプレース研究と相互行為分析─2つの会議場面の分析を通じて(PDF:1MB)

山崎 晶子

山崎 敬一

田丸 恵理子

小松 盟

質的調査データの二次分析─大正期「月島調査」と労働運動(PDF:824KB)

武田 尚子

質的データ分析の基本原理とQDAソフトウェアの可能性(PDF:1.2MB)

佐藤 郁哉

論文要旨

特別号(No.655)

2014年労働政策研究会議報告

特別号(No.655)全論文の論文要旨(PDF:844KB)
 

自由論題セッション●第1分科会(労働政策、ワークルール)

韓国における若者雇用の現状と今後の課題─教育から労働市場進入前後における現状に対する考察

金 明中

日本における人材育成の主要課題と政府の役割

岩田 克彦

母子自立支援員から見た母子家庭の母の経済的自立

田中 恵子

自由論題セッション●第2分科会(労働市場、賃金)

新卒採用における職場マッチング・職務適性─中小企業に着目して

土居 雅弘

結婚プレミアム─KHPSを用いた再検証

孫 亜文

自由論題セッション●第3分科会(職場とキャリア形成)

卓越したベテラン技術者のキャリア形成─建設業界で働く15人へのインタビュー調査結果の分析

山崎 雅夫

企業内養成訓練の日仏比較─日本型は有効か

関家 ちさと

社員の定着率を高める採用と研修─地方の自動車ディーラーの事例

山崎 正枝

自由論題セッション●第4分科会(働き方、職場管理)

母親の就業が子どもの健康を損なうのか─二人親世帯と母子世帯の比較

馬 欣欣

60歳代前半層(正社員・継続雇用者)に対する管理職の評価行動の特質と課題─「現役(59歳)正社員」との比較を通して

大木 栄一

鹿生 治行

藤波 美帆

働く人の公平感を高める要因の分析

高村 静

紹介

5月号(No.658)

介護は労働に何を問うのか

介護職員のストレス(PDF:726KB)

古川 和稔

6月号(No.659)

雇用の変化と社会保険

人材派遣健康保険組合の設立の背景・経緯について(PDF:724KB)

島崎 謙治

8月号(No.661)

労使コミュニケーション

アメリカの労使コミュニケーション─2社の企業事例に見るリーダーを核としたエンゲージメントの実現(PDF:729KB)

石山 恒貴

9月号(No.662)

外国人労働の現状と課題

技能実習制度の見直しとその課題─農業と建設業を事例として(PDF:941KB)

橋本 由紀

介護人材の不足と外国人労働者受け入れ─EPAによる介護士候補者受け入れの事例から(PDF:758KB)

上林 千恵子

外国人留学生の受入れとアイルバイトに関する近年の傾向について(PDF:862KB)

志甫 啓

論文(投稿)

2・3月号(No.656)
失業と学校教育における人的資本形成─都道府県別パネルデータによる計量分析(PDF:916KB)

小川 一夫

労働組合の設立・解散の効果(PDF:771KB)

外舘 光則

6月号(No.659)
喫煙行動と賃金の関係─パネルデータによる分析(PDF:748KB)

孫 亜文

11月号(No.664)
選択的訴訟仮説と50%ルールの検証─我が国の整理解雇訴訟について(PDF:915KB)

小葉 武史

本多 康作

企業内部の苦情処理手続きの整備─手続きの公正性を実現するために(PDF:868KB)

長沼 裕介

研究ノート(投稿)

5月号(No.658)
大学生の就職活動における大企業志向は何が要因か─企業別応募倍率の決定要因分析を通して(PDF:664KB)

米田 耕士

11月号(No.664)
アメリカ合衆国における労働法の権利の実現方法について─行政機関による民事訴訟の提起の仕組みを通じて(PDF:738KB)

安部 愛子

エッセイ

4月号(No.657)

似て非なるもの、非して似たるもの

似て非なるもの <計量経済学の進展>

賃金関数の推定結果の解釈(PDF:558KB)

川口 大司

人的資本とシグナリング(PDF:592KB)

佐野 晋平

固定効果と変量効果(PDF:607KB)

奥井 亮

多重回帰と操作変数法(PDF:556KB)

松下 幸敏

多重回帰分析と回帰不連続デザイン(PDF:4.61MB)

安藤 道人

多重回帰とマッチング推定量(PDF:542KB)

荒井 洋一

サンプルセレクションとセルフセレクション(PDF:557KB)

末石 直也

所得格差と賃金格差(PDF:580KB)

安井 健悟

似て非なるもの <労使の関係>

管理監督者と利益代表者(PDF:576KB)

新屋敷 恵美子

管理者(マネジャー)とリーダー(PDF:598KB)

小野 善生

労使関係と雇用関係(PDF:571KB)

久本 憲夫

労働協約と労使協定(PDF:589KB)

桑村 裕美子

労働委員会と労働審判委員会(PDF:569KB)

鵜飼 良昭

産業別組合と産業別連合体(PDF:603KB)

禹 宗杬

企業別組合とユニオンショップ(PDF:603KB)

鬼丸 朋子

似て非なるもの <企業内マネジメントの局面>

人的資本と後払い賃金(PDF:586KB)

横山 泉

均等と均衡(PDF:581KB)

緒方 桂子

年俸制と裁量制(PDF:559KB)

池添 弘邦

MBOとPM(PDF:594KB)

高橋 潔

キャリア・カウンセリングとキャリア・コンサルティング(PDF:577KB)

木村 周

コンピテンシーと職務遂行能力(PDF:592KB)

渡辺 直登

PMとHRM(PDF:585KB)

須田 敏子

HRDとOD(PDF:606KB)

中原 淳

短時間労働と短時間勤務(PDF:585KB)

松原 光代

販売の仕事と営業の仕事(PDF:594KB)

西澤 弘

休日と休暇・休業(PDF:583KB)

神吉 知郁子

配転と出向・転籍(PDF:550KB)

新谷 眞人

出向と派遣(PDF:600KB)

土田 道夫

キャリア教育と職業教育(PDF:609KB)

藤田 晃之

学生と生徒(PDF:602KB)

伊藤 茂樹

非して似たるもの <労使の関係>

労働組合と従業員組織(PDF:607KB)

田口 和雄

団体交渉と労使協議(PDF:553KB)

土屋 直樹

合同労組とコミュニティ・ユニオン(PDF:611KB)

呉 学殊

非して似たるもの <労働社会の構造>

摩擦的失業と構造的失業(PDF:632KB)

宮本 弘曉

ニートとひきこもり(PDF:612KB)

西田 亮介

非して似たるもの <個別関係の局面>

雇用契約と労働契約(PDF:566KB)

和田 肇

事業主負担と被保険者負担(PDF:606KB)

酒井 正

解雇税と退職金割増(PDF:578KB)

奥平 寛子

解雇と雇止め(PDF:582KB)

池田 悠

退職金と企業年金(PDF:583KB)

森戸 英幸

学界展望

2・3月号(No.656)
学界展望:労働経済学研究の現在─2012~14年の業績を通じて(PDF:1.08MB)

小野 浩

酒井 正

勇上 和史

横山 泉

ディアローグ

11月号(No.664)
労働判例この1年の争点(PDF:1.21MB)

野川 忍

鎌田 耕一

座談会

12月号(No.665)

労働研究と質的調査

労働調査で大切なこと─これからの質的調査に向けて(PDF:1.24MB)

稲上 毅

石田 光男

八幡 成美

池田 心豪

労働政策の展望

1月号(No.654)
日本の産業構造と外部人材

佐野 陽子

2・3月号(No.656)
仕事と介護の両立に向けて

佐野 陽子

5月号(No.658)
これからのキャリア・コンサルティングに求められるもの

木村 周

6月号(No.659)
労働法政策を比較法的視点から考える重要性

荒木 尚志

7月号(No.660)
国際競争力の低下とグローバルマネジャー

石田 英夫

8月号(No.661)
企業のガバナンスと労働者の発言─産業民主主義への枢要な前進

小池 和男

9月号(No.662)
高等教育における職業教育重視を考える

猪木 武徳

10月号(No.663)
雇用政策の方向性─活気につながるキャリア政策

諏訪 康雄

11月号(No.664)
人材のポートフォリオと派遣労働

大橋 勇雄

12月号(No.665)
ワークルール教育の重要性・難しさ

道幸 哲也

追悼

5月号(No.658)
マークが託したこと─マーカス・E・レビックの思い出(PDF:596KB)

玄田 有史

書評

1月号(No.654)
金子良事 著 『日本の賃金を歴史から考える』(PDF:975KB)

アンドルー・ゴードン

徐婉寧 著 『ストレス性疾患と労災救済─日米台の比較法的考察』(PDF:956KB)

上田 達子

古郡鞆子・松浦司 編著 『肥満と生活・健康・仕事の格差』(PDF:975KB)

康 明逸

西村淳 著 『所得保障の法的構造─英豪両国の年金と生活保護の制度史と法理念』(PDF:1.01MB)

嵩 さやか

2・3月号(No.656)
宮本光晴 著 『日本の企業統治と雇用制度のゆくえ─ハイブリッド組織の可能性』(PDF:952KB)

鈴木 良始

原ひろみ 著 『職業能力開発の経済分析』(PDF:1.03MB)

佐々木 勝

翁貞瓊・禹宗杬 著 『中国民営企業の雇用関係と企業間関係』(PDF:970KB)

白木 三秀

武田尚子 著 『20世紀イギリスの都市労働者と生活─ロウントリーの貧困研究と調査の軌跡』(PDF:949KB)

祐成 保志

4月号(No.657)
山本寛 著 『働く人のためのエンプロイアビリティ』(PDF:912KB)

森田 雅也

周燕飛 著 『母子世帯のワーク・ライフと経済的自立』(PDF:912KB)

藤井 麻由

姜聖淑 著 『実践から学ぶ女将(おかみ)のおもてなし経営』(PDF:912KB)

西尾 久美子

5月号(No.658)
西村純 著 『スウェーデンの賃金決定システム─賃金交渉の実態と労使関係の特徴』(PDF:926KB)

稲上 毅

小路行彦 著 『技手の時代』(PDF:926KB)

金子 良事

西村純子 著 『子育てと仕事の社会学─女性の働きかたは変わったか』(PDF:926KB)

舩橋 惠子

中原淳・溝上慎一 編 『活躍する組織人の探究─大学から企業へのトランジション』(PDF:926KB)

金子 元久

6月号(No.659)
リリー・レッドベター,ラニアー・S.アイソム 著/中窪裕也 訳 『賃金差別を許さない!─巨大企業に挑んだ私の闘い』(PDF:1.02MB)

相澤 美智子

白木三秀 編著 『グローバル・マネジャーの育成と評価─日本人派遣者880人,現地スタッフ2192人の調査より』(PDF:1.02MB)

山本 紳也

佐藤博樹・大木栄一 編 『人材サービス産業の新しい役割─就業機会とキャリアの質向上のために』(PDF:1.02MB)

鶴 光太郎

筒井美紀・櫻井純理・本田由紀 編著 『就労支援を問い直す─自治体と地域の取り組み』(PDF:1.02MB)

酒井 正

松山一紀 著 『日本人労働者の帰属意識─個人と組織の関係と精神的健康』(PDF:1.02MB)

西田 豊昭

7月号(No.660)
渡辺深 著 『転職の社会学─人と仕事のソーシャル・ネットワーク』(PDF:785KB)

安田 雪

吉田輝美 著 『感情労働としての介護労働─介護サービス従事者の感情コントロール技術と精神的支援の方法』(PDF:785KB)

久保 真人

8月号(No.661)
デイヴィッド・ウェイル 著 『分断された職場─大衆の労働条件低下の原因とその改善策』(PDF:678KB)

仲 琦

9月号(No.662)
野村正實 著 『学歴主義と労働社会─高度成長と自営業の衰退がもたらしたもの』(PDF:1.05MB)

矢野 眞和

高橋賢司 著 『労働者派遣法の研究』(PDF:1.05MB)

橋本 陽子

山本勲・黒田祥子 著 『労働時間の経済分析─超高齢社会の働き方を展望する』(PDF:1.05MB)

神林 龍

10月号(No.663)
山田信行 著 『社会運動ユニオニズム─グローバル化と労働運動の再生』(PDF:721KB)

篠田 徹

岩佐卓也 著 『現代ドイツの労働協約』(PDF:751KB)

緒方 桂子

11月号(No.664)
居神浩 編著 『ノンエリートのためのキャリア教育論─適応と抵抗そして承認と参加』(PDF:766KB)

尾川 満宏

上林千恵子 著 『外国人労働者受け入れと日本社会─技能実習制度の展開とジレンマ』(PDF:729KB)

中村 二朗

12月号(No.665)
森川美絵 著 『介護はいかにして「労働」となったのか─制度としての承認と評価のメカニズム』(PDF:660KB)

藤崎 宏子

読書ノート

5月号(No.658)
佐藤千登勢著『アメリカの福祉改革とジェンダー─「福祉から就労へ」は成功したのか?』(PDF:926KB)

原 ひろみ

9月号(No.662)
大森真紀 著 『世紀転換期の女性労働─1990年代~2000年代』(PDF:1.05MB)

村尾 祐美子

論文Today

1月号(No.654)
「多種多様な人の仕事の意義─理論フレームワークの提示」(PDF:554KB)

中野 浩一

2・3月号(No.656)
「フランスにおける労働裁判所改革の議論」(PDF:572KB)

小山 敬晴

4月号(No.657)
「産前産後休暇制度の拡充と母親の労働市場におけるアウトカム」(PDF:570KB)

内藤 朋枝

5月号(No.658)
「21世紀に必要な能力はどのようなものか」(PDF:571KB)

安永 正夫

6月号(No.659)
「大学におけるインターネット講義は生の講義よりも優れているか?実験的手法を用いた検証」(PDF:549KB)

中村 亮介

7月号(No.660)
「社員紹介による採用が企業にもたらす価値」(PDF:539KB)

深井 太洋

8月号(No.661)
「知覚された組織的支援の観点からのタスクパフォーマンスと創造性の説明」(PDF:555KB)

佐藤 佑樹

9月号(No.662)
「職業能力不足解雇をめぐる問題」(PDF:556KB)

古賀 修平

10月号(No.663)
「企業は人材配置の際、内部労働市場と外部労働市場をどのように組み合わせているのか?」(PDF:553KB)

小泉 大輔

11月号(No.664)
「父親とフレキシブルな育児休業」(PDF:572KB)

鶴薗 佳菜子

12月号(No.665)
「好調なスタートか?産前産後休暇制度の拡充が子供に与えた影響について」(PDF:580KB)

茂木 洋之

フィールド・アイ

1月号(No.654)
米国からみた日本の家族と仕事の変化(米国から③)(PDF:631KB)

永瀬 伸子

2・3月号(No.656)
労働運動の「再生」(米国から①)(PDF:607KB)

長松 奈美江

4月号(No.657)
現代の労働組合運動(米国から②)(PDF:597KB)

長松 奈美江

5月号(No.658)
国際比較の視点からみる労働問題(英国から)(PDF:572KB)

長松 奈美江

6月号(No.659)
自転車泥棒とドイツ(ドイツから①)(PDF:587KB)

島田 裕子

7月号(No.660)
インターンと最低賃金法(ドイツから②)(PDF:546KB)

島田 裕子

8月号(No.661)
ドイツのミュージアム従業員の賃金(ドイツから③)(PDF:557KB)

島田 裕子

9月号(No.662)
今なぜニュージーランドなのか(ニュージーランドから①)(PDF:581KB)

廣石 忠司

10月号(No.663)
Tall Poppy Syndromeと格差社会(ニュージーランドから②)(PDF:580KB)

廣石 忠司

11月号(No.664)
福祉大国?─How about Social Welfare in NZ?(ニュージーランドから③)(PDF:593KB)

廣石 忠司

12月号(No.665)
英国におけるコーポレイト・ガバナンス(英国から①)(PDF:593KB)

八代 充史

発表

12月号(No.665)

第38回(平成27年度)労働関係図書優秀賞
第16回(平成27年度)労働関係論文優秀賞(PDF:1.1MB)

Adobe Readerのダウンロード新しいウィンドウ PDF形式のファイルをご覧になるためにはAdobe Readerが必要です。バナーのリンク先から最新版をダウンロードしてご利用ください(無償)。Adobe Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合は「閲覧に必要なソフトウェアについて」をご覧ください。