ディアローグ 日本労働研究雑誌

11月号 特集企画

その一年のうちにだされた主要な判例をとりあげ、労働裁判の最新動向を概観しようとする「日本労働研究雑誌」11月号恒例の特集企画です。第一線で活躍中の労働法研究者による対談となっています。

2016年 労働判例この1年の争点(PDF:1.14MB)

不合理な労働条件禁止/労働条件の不利益変更

鎌田 耕一
(東洋大学法学部教授)
野川 忍
(明治大学法科大学院法務研究科教授)

2015年 労働判例この1年の争点(PDF:1.21MB)

損害賠償(妊娠・出産による降格)/地位確認等請求反訴事件

野川 忍
(明治大学法科大学院法務研究科教授)
鎌田 耕一
(東洋大学法学部教授)

2014年 労働判例この1年の争点(PDF:1.5MB)

外国人研修生・留学生/派遣先の使用者性

鎌田 耕一
(東洋大学法学部教授)
野川 忍
(明治大学法科大学院法務研究科教授)

2013年 労働判例この1年の争点(PDF:1MB)

不当労働行為の救済命令の履行可能性/運転士の発令差別/精神的不調による無断欠勤と諭旨退職処分

道幸 哲也
(放送大学教授)
和田 肇
(名古屋大学大学院法学研究科教授)

2012年 労働判例この1年の争点 (PDF:856KB)

会社更生手続下の整理解雇/業務適性評価のための有期雇用

道幸 哲也
(放送大学教授)
和田 肇
(名古屋大学大学院法学研究科教授)

2011年 労働判例この1年の争点 (PDF:750KB)

定年後の再雇用問題/就業規則論

和田 肇
(名古屋大学大学院法学研究科教授)
道幸 哲也
(北海道大学名誉教授)

2010年 労働判例この1年の争点 (PDF:767KB)

派遣労働をめぐる法的諸問題/高年齢者雇用安定法と継続雇用制度

島田 陽一
(早稲田大学法学学術院・法務研究科教授)
土田 道夫
(同志社大学法学部・法学研究科教授)

2009年 労働判例この1年の争点 (PDF:703KB)

パワーハラスメント・メンタルヘルス/就業規則の法的拘束力

島田 陽一
(早稲田大学法学学術院・法務研究科教授)
土田 道夫
(同志社大学法学部・法学研究科教授)

2008年 労働判例この1年の争点 (PDF:663KB)

不当労働行為をめぐる新たな判断/管理監督者に対する労基法の適用除外

島田 陽一
(早稲田大学学術院・法務研究科教授)
土田 道夫
(同志社大学法学部・法学研究科教授)

2007年 労働判例この1年の争点 (PDF:668KB)

解雇期間中の賃金と中間利益控除の算定/最近の新しい雇用形態をめぐる紛争

盛 誠吾
(一橋大学大学院教授)
森戸 英幸
(上智大学教授)

2006年 労働判例この1年の争点 (PDF:663KB)

内部告発を理由とする人事上の不利益取扱い自己裁量・高額報酬社員と時間外労働の対価

盛 誠吾
(一橋大学大学院法学研究科教授)
森戸 英幸
(成蹊大学法科大学院教授)

2005年 労働判例この1年の争点 (PDF:944KB)

自社年金の受給者減額/賃金処遇制度の変化

盛 誠吾
(一橋大学大学院法学研究科教授)
森戸 英幸
(成蹊大学法科大学院教授)

2004年 労働判例この1年の争点 (PDF:660KB)

採用時の健康診断とプライバシー/賃金の減額と労働者の同意

村中 孝史
(京都大学大学院法学研究科教授)
中窪 裕也
(九州大学大学院法学研究院教授)
Adobe Readerのダウンロード新しいウィンドウ PDF形式のファイルをご覧になるためにはAdobe Readerが必要です。バナーのリンク先から最新版をダウンロードしてご利用ください(無償)。Adobe Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合は「閲覧に必要なソフトウェアについて」をご覧ください。