学界展望 日本労働研究雑誌

2・3月号 特集企画

第一線で活躍中の研究者による座談会形式で、学界の主要業績を振り返るとともに、今後の研究動向を展望しようとする「日本労働研究雑誌」2・3月号恒例の特集企画です。「労働法」「労働経済」「労働調査」の3分野を、毎年交替でそれぞれ3年毎にとりあげます。

2017年 労働法理論の現在─2014~16年の業績を通じて(PDF:1.26MB)

緒方 桂子
(南山大学法学部法律学科教授)
川田 琢之
(筑波大学大学院ビジネスサイエンス系准教授)
富永 晃一
(上智大学法学部法律学科准教授)
中窪 裕也
(一橋大学大学院国際企業戦略研究科教授)

2016年 労働調査研究の現在─2013~15年の業績を通じて(PDF:1.32MB)

青木 宏之
(香川大学経済学部准教授)
上西 充子
(法政大学キャリアデザイン学部・大学院キャリアデザイン学研究科教授)
藤本 真
(JILPT副主任研究員)
島貫 智行
(一橋大学大学院商学研究科准教授)

2015年 労働経済学研究の現在─2012~14年の業績を通じて(PDF:1.08MB)

小野 浩
(一橋大学大学院国際企業戦略研究科教授)
酒井 正
(法政大学経済学部教授)
勇上 和史
(神戸大学大学院経済学研究科准教授)
横山 泉
(一橋大学大学院経済学研究科講師)

2014年 労働法理論の現在─2011~13年の業績を通じて(PDF:1,006KB)

緒方 桂子
(広島大学大学院法務研究科教授)
竹内(奥野) 寿
(早稲田大学法学学術院准教授)
土田 道夫
(同志社大学法学部・法学研究科教授)
水島 郁子
(大阪大学大学院高等司法研究科教授)

2013年 労働調査研究の現在─2010~12年の業績を通じて(PDF:949KB)

井手 亘
(大阪府立大学大学院人間社会学研究科教授)
江夏 幾多郎
(名古屋大学大学院経済学研究科准教授)
平野 光俊
(神戸大学大学院経営学研究科教授)
堀田 聰子
(JILPT研究員)

2012年 労働経済学研究の現在─2009~11年の業績を通じて(PDF:669KB)

太田 聰一
(慶應義塾大学経済学部教授)
小原 美紀
(大阪大学大学院国際公共政策研究科准教授)
田中 隆一
(政策研究大学院大学准教授)
三谷 直紀
(神戸大学大学院経済学研究科教授)

2011年 労働法理論の現在─2008~10年の業績を通じて(PDF:704KB)

有田 謙司
(専修大学法学部教授)
小畑 史子
(京都大学大学院地球環境学堂准教授)
竹内(奥野) 寿
(立教大学法学部国際ビジネス法学科准教授)
野田 進
(九州大学大学院法学研究院教授)

2010年 労働調査研究の現在─2007~09年の業績を通じて(PDF:703KB)

呉 学殊
(JILPT主任研究員)
大木 栄一
(職業能力開発総合大学校准教授)
坂爪 洋美
(和光大学現代人間学部教授)

2009年 労働経済学研究の現在─2006~08年の業績を通じて(PDF:622KB)

赤林 英夫
(慶應義塾大学教授)
臼井 恵美子
(職業能力開発総合大学校准教授)
坂田 圭
(立命館大学准教授)
安井 健悟
(一橋大学経済研究所講師)

2008年 労働法理論の現在─2005~07年の業績を通じて(PDF:766KB)

有田 謙司
(専修大学教授)
奥田 香子
(京都府立大学准教授)
道幸 哲也
(北海道大学大学院教授)
濱口 桂一郎
(政策研究大学院大学教授)

2007年 労働調査研究の現在─2004~06年の業績を通じて(PDF:679KB)

梅崎 修
(法政大学専任講師)
戎野 淑子
(嘉悦大学助教授)
小倉 一哉
(JILPT副主任研究員)

2006年 労働経済学研究の現在─2003~05年の業績を通じて(PDF:766KB)

佐々木 勝
(大阪大学助教授)
神林 龍
(一橋大学助教授)
大森 義明
(横浜国立大学教授)
久保 克行
(早稲田大学助教授)

2005年 労働法理論の現在─2002~04年の業績を通じて(PDF:721KB)

唐津 博
(南山大学教授)
毛塚 勝利
(中央大学教授)
奥田 香子
(京都府立大学助教授)
川田 琢之
(筑波大学助教授)

2004年 労働調査研究の現在─2001~03年の業績を通じて

小杉 礼子
(JILPT副統括研究員)
佐野 哲
(法政大学経営学部助教授)
佐野 嘉秀
(東京大学社会科学研究所助手)

2003年 労働経済学研究の現在─2000~02年の業績を通じて

冨田 安信
(大阪府立大学経済学部教授)
安部 由起子
(亜細亜大学経済学部助教授)
太田 聰一
(名古屋大学経済学部助教授)
川口 大司
(大阪大学社会経済研究所講師)

2002年1月号 労働法理論の現在─1999~2001年の業績を通じて

大内 伸哉
(神戸大学教授)
盛 誠吾
(一橋大学教授)
唐津 博
(南山大学教授)
水町 勇一郎
(東北大学助教授)

2001年 労働経済学研究の現在─1998~2000年の業績を通じて

守島 基博
(慶應義塾大学教授)
松村 文人
(名古屋市立大学教授)
柴田 祐通
(横浜国立大学助教授)

2000年 労働経済学研究の現在─1997~99年の業績を通じて

玄田 有史
(学習院大学助教授)
三谷 直紀
(神戸大学教授)
川口 章
(追手門学院大学助教授)
阿部 正浩
(一橋大学助教授)

1999年 労働法理論の現在─1996~98年の業績を通じて

毛塚 勝利
(専修大学教授)
岩村 正彦
(東京大学教授)
大内 伸哉
(神戸大学助教授)

1998年 労働調査研究の現在─1995~97年の業績を通じて

八代 充史
(慶應義塾大学助教授)
松繁 寿和
(大阪大学助教授)
佐藤 厚
(日本労働研究機構副主任研究員)

1997年 労働経済学研究の現在─1994~96年の業績を通じて

駿河 輝和
(大阪府立大学教授)
奥西 好夫
(法政大学助教授)
金子 能宏
(国立社会保障・人口問題研究所室長)

1996年 労働法理論の現在─1993~95年の業績を通じて

中嶋 士元也
(東海大学教授)
道幸 哲也
(北海道大学教授)
山川 隆一
(筑波大学助教授)

1995年 労働調査研究の現在─ホワイトカラーの人事管理、女性労働、国際化

八幡 成美
(日本労働研究機構主任研究員)
橋元 秀一
(國學院大學経済学部助教授)
福原 宏幸
(大阪市立大学経済学部助教授)
Adobe Readerのダウンロード新しいウィンドウ PDF形式のファイルをご覧になるためにはAdobe Readerが必要です。バナーのリンク先から最新版をダウンロードしてご利用ください(無償)。Adobe Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合は「閲覧に必要なソフトウェアについて」をご覧ください。