Ludek RYCHLY(ルデック・リフリー)
ILO専門官

招聘期間

2017年9月17日~10月22日

招聘期間中の研究テーマと提出論文

国際比較の視点から見た日本の労働行政制度

The Japanese Labour Administration System in the Light of International Practice (PDF:390KB)

学歴

  • 1987年プラハ・カレル大学労働法博士号取得

専門分野・関心領域

労働行政及び社会的対話

主な研究業績

  • Technical Memorandum on Labour Administration in Saudi Arabia, 2013
  • Ministries of Labour : Mandate, functions and structures, ILO working paper, 2013
  • Technical Memorandum on Labor Administration in Oman, 2014
  • Use of new technologies in labour administration (together with A. Galazka), research paper for APPAM, 2015
  • Technical Memorandum on Labor Administration in South Africa, 2016
Adobe Readerのダウンロード新しいウィンドウ PDF形式のファイルをご覧になるためにはAdobe Readerが必要です。バナーのリンク先から最新版をダウンロードしてご利用ください(無償)。Adobe Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合は「閲覧に必要なソフトウェアについて」をご覧ください。