Reylito A. H. Elbo(レイリト・エルボ)
フィリピン使用者連盟 社会適応評価員 生産性委員会委員、デ・ラ・サル大学講師

招聘期間

2004年4月25日~2004年5月24日
Elbo研究員は、池添弘邦研究員のアドバイスのもと研究活動を行いました。

招聘期間中の研究テーマと提出論文

労働審判制度:労使紛争の効率的・効果的解決に向けた日本の新しいアプローチとその展望

Labor Tribunal System: Prospects of Japan's New Approach Towards the Efficient Settlement of Individual Labor Disputes(PDF:110KB)

学歴

  • マニラ・イースト大学政治学科卒業
  • サン・セバスチャン大学法学部卒業
  • デ・ラ・サル大学修士課程修了(政治学)

職歴

  • ビジネス・コンサルタント
  • Business World(新聞) 労使関係コラムニスト
  • Manila Times(新聞)国際情報問題コラムニスト
  • 2001年より現職

専門分野・関心領域

労使関係、人事管理・人材開発

主な研究業績

  • 「フィリピン企業の経営戦略」2000年
  • 「日本の海外発展支援:アジアにおける問題と課題」2002年
Adobe Readerのダウンロード新しいウィンドウ PDF形式のファイルをご覧になるためにはAdobe Readerが必要です。バナーのリンク先から最新版をダウンロードしてご利用ください(無償)。Adobe Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合は「閲覧に必要なソフトウェアについて」をご覧ください。