Di Yan(邸 妍)
中国労働保障科学アカデミー(CALSS)研究員

招聘期間

2006年6月5日~2007年3月30日

招聘期間中の研究テーマと提出論文

高技能労働者の為のトレーニングに関する研究

Study on Training for Senior Skilled Workers A Comparison between Japan and China (Summary) (PDF:122KB)

Study on Training for Senior Skilled Workers A Comparison between Japan and China (PDF:396KB)

学歴

  • 中国シェンヤン(瀋陽)大学 化学工業科 学士取得
  • 中国人民大学 労働経済学 修士取得

職歴

  • 1986~1992年 労働省労働保護科学技術研究所
  • 1993~1998年 労働省労働科学アカデミー研究員
  • 1999年より現職

専門分野・関心領域

労働経済学

主な研究業績

  • 「中国における新しい発展段階の効率性と公平性の考察」
  • 「農村地域における社会化された高齢者保険の考察」
  • 「中国における経済、地域社会保険の考察」

その他、著書多数

Adobe Readerのダウンロード新しいウィンドウ PDF形式のファイルをご覧になるためにはAdobe Readerが必要です。バナーのリンク先から最新版をダウンロードしてご利用ください(無償)。Adobe Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合は「閲覧に必要なソフトウェアについて」をご覧ください。