Cho Seong-Jae(趙 性載)
韓国労働研究院研究員

招聘期間

2006年1月10日~3月31日

招聘期間中の研究テーマと提出論文

自動車産業の労使関係:日韓比較研究

Employment Relations in the Automobile Industries of Japan, Korea and China
- Focusing on Nonstandard Workers in Toyota, Hyundai and Shanghai Volkswagen (PDF:190KB)

学歴

ソウル大学 経済学博士号取得

職歴

2003年 韓国労働研究院研究員

専門分野・関心領域

労使関係、労働経済学

主な研究業績

  • 『東アジアにおける国際分業と技術移転―自動車・電機・繊維産業を中心として』(共著) ミネルヴァ書房 2001年

その他、研究誌、学会等への論文など多数

Adobe Readerのダウンロード新しいウィンドウ PDF形式のファイルをご覧になるためにはAdobe Readerが必要です。バナーのリンク先から最新版をダウンロードしてご利用ください(無償)。Adobe Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合は「閲覧に必要なソフトウェアについて」をご覧ください。