CHEN Yuping(陳 玉萍)チェン・ユーピン
中国労働社会保障部国際労働研究所研究員

招聘期間

2003年10月16日~2004年1月15日

招聘期間中の研究テーマと提出論文

企業における賃金分配のメカニズムに関する研究

中国においては現在、国有企業改革が急ピッチで進んでいる。この一環として、国有企業内の役員、管理職、専門職、一般労働者などの職階別の賃金額はいかにあるべきか、その分配はどのようなメカニズムによるべきかに関する検討が続いている。こうした検討に反映すべく、日本の企業における賃金配分の慣行、システムの実態について研究。
あわせて、人事考課制度の仕組みとその運用実態について研究。

Compensation System in Japan, United States and European Countries (PDF:113KB)

学歴

  • 山東大学卒業
  • 北京師範大学法学研究科国際関係論修士課程修了

職歴

  • 中華全国総工会(All-china Federation of Trade Unions)に研究員として勤務
  • 1994年より現職

専門分野・関心領域

国際関係論、日本を含む先進国の賃金、人事労務管理

主な研究業績

【研究論文】

  • 「欧州における積極的労働市場政策に関する研究」(中国語)
  • 「先進諸国における公共職業紹介サービスに関する研究」(中国語)
  • 「世界における児童労働対策と中国の政策」(中国語)
  • 「広東省における労働市場政策-経済システムの移行過程の中で」(中国語)
  • 「中国における職業訓練制度の改善-先進諸国に学ぶ」(中国語)

【翻訳】

  • 「2001年ILO世界労働報告」などILOの報告の中国語への翻訳
Adobe Readerのダウンロード新しいウィンドウ PDF形式のファイルをご覧になるためにはAdobe Readerが必要です。バナーのリンク先から最新版をダウンロードしてご利用ください(無償)。Adobe Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合は「閲覧に必要なソフトウェアについて」をご覧ください。