日本労働研究雑誌 2007年総目次

「提言」や「論文」などカテゴリー毎に2007年の掲載タイトルをまとめました。

カテゴリー

PDF版総目次

提言

1月号(No.558)
社会変化と人間を尊重する仕事(PDF:159KB)

堀内 光子

2・3月号(No.559)
後代にまで活用される労働調査を(PDF:147KB)

八幡 成美

6月号(No.563)
貧困の時代相(PDF:162KB)

荒木 誠之

7月号(No.564)
研究者=変化を導く者⇒は責任と喜びを(PDF:154KB)

藤田 至孝

8月号(No.565)
中庸の平等と「商業の精神」(PDF:151KB)

稲上 毅

9月号(No.566)
労働者概念と労働者保護の多元化を(PDF:112KB)

佐藤 博樹

10月号(No.567)
組織の入り口管理とリテンション(PDF:141KB)

小笹 芳央

11月号(No.568)
紛争解決の手続(PDF:128KB)

遠藤 賢治

12月号(No.569)
「垂直の世代」か「水平の世代」か(PDF:139KB)

猪木 武徳

論文

1月号(No.558)

仕事の中の幸福

労働と幸福度(PDF:828KB)

佐野 晋平

大竹 文雄

高齢者の就労に対する意欲分析(PDF:518KB)

福島 さやか

職場における快適な労働環境確保について(PDF:375KB)

小畑 史子

職場のメンタルヘルスに関する最近の動向とストレス対処に注目した職場ストレス対策の実際(PDF:546KB)

大塚 泰正

鈴木 綾子

高田 未里

バーンアウト(燃え尽き症候群)─ヒューマンサービス職のストレス(PDF:413KB)

久保 真人

特別号(No.571)

賃金制度の見直しと賃金政策

合併・買収と従業員の賃金(PDF:361KB)

久保 克行

齋藤 卓爾

鉄鋼大手企業における賃金プロファイルの接近─1960、70年代(PDF:461KB)

梅崎 修

青木 宏之

杉山 裕

企業の賃金決定行動の変化とその背景(PDF:316KB)

茨木 秀行

井上 裕介

有馬 基之

中野 貴比呂

成果主義と人事改革(PDF:280KB)

中村 圭介

従業員の報酬制度に関する認識(PDF:301KB)

松繁 寿和

日本型賃金制度の補完性タイプの変化─日英企業のケース分析から探る(PDF:271KB)

須田 敏子

投資銀行における賃金制度の資本国籍間比較─ロンドンと東京(PDF:339KB)

八代 充史

「有償ボランティア」は労働者か?─活動実態と意識の分析から(PDF:389KB)

小野 晶子

年功賃金論における能率と生活の思想的系譜─戦時期統制における賃金の議論を手がかりとして(PDF:387KB)

金子 良事

日中における男女間賃金格差の差異に関する要因分解(PDF:414KB)

馬 欣欣

5月号(No.562)

歴史は二度繰り返す?

Ⅰ 人口減少と少子化社会(PDF:755KB)

論文:近世中期の人口減少と少子化対策

高橋 美由紀

コメント:現代と近世中期の人口減少・少子化対策

高橋 重郷

Ⅱ 日本企業の国際進出(PDF:541KB)

論文:日本企業の国際経営に関する歴史的考察─両大戦間期、中国における内外綿会社

桑原 哲也

コメント:見事な知的貢献

小池 和男

Ⅲ 所得格差(PDF:396KB)

論文:所得分布の戦前と戦後を振り返る

南 亮進

コメント:似て非なる戦前・戦後の所得格差拡大

大竹 文雄

Ⅳ 「資産家」(PDF:498KB)

論文:戦前期「資産家」の諸活動とその背景

谷本 雅之

コメント:戦前のお金持ちの「公」意識は社会的に最適だったのか

森 剛志

Ⅴ 身分格差の撤廃(PDF:439KB)

論文:労働者の「身分」について─工職身分格差撤廃と均等処遇

久本 憲夫

コメント:働き方の格差と処遇の格差

川口 章

Ⅵ 賃金体系(PDF:439KB)

論文:賃金体系の二層構造

森 建資

コメント:賃金管理の課題─唯一望ましい賃金体系は存在するのか

佐藤 博樹

Ⅶ CIOの形成(PDF:406KB)

論文:CIOの形成─組織原理の対立

長沼 秀世

コメント:CTWの結成は「CIOの形成」の再版なのか

五十嵐 仁

Ⅷ 外国人労働者(PDF:460KB)

論文:日本帝国における移住朝鮮人労働者問題─論議と政策

外村 大

コメント:外国人労働者受け入れ問題の今昔

中村 二朗

Ⅸ 労働法の制定(PDF:529KB)

論文:工場法史が今に問うもの

渡辺 章

コメント:工場法史の現代的意義

江口 匡太

総括コメント

いま歴史を生きる─総括コメントの試み(PDF:374KB)

尾高 煌之助

6月号(No.563)

貧困と労働

日本の貧困と労働に関する実証分析(PDF:493KB)

橘木 俊詔

浦川 邦夫

日本の貧困─増える働く貧困層(PDF:420KB)

関根 由紀

最低賃金・生活保護額の地域差に関する考察(PDF:436KB)

安部 由起子

玉田 桂子

ワーキングプア・ボーダーライン層と生活保護制度改革の動向(PDF:428KB)

駒村 康平

ホームレスの労働と健康、自立支援の課題(PDF:417KB)

鈴木 亘

貧困の世代間連鎖の実証研究─所得移動の観点から(PDF:368KB)

佐藤 嘉倫

吉田 崇

7月号(No.564)

近年の福利厚生の変化

福利厚生の現状と今後の方向性(PDF:465KB)

西久保 浩二

企業内福利厚生への経済学的アプローチ(PDF:420KB)

太田 聰一

福利厚生と労働法上の諸問題(PDF:433KB)

柳屋 孝安

勤務時間短縮等の措置にみる両立支援の課題―企業の自主的取組みによる育児支援策の拡大に向けて(PDF:350KB)

池田 心豪

8月号(No.565)

労働と倫理

組織風土の属人思考と職業的使命感(PDF:383KB)

岡本 浩一

専門職集団と組織―科学者・技術者の組織への包摂と役割コンフリクトを中心として(PDF:440KB)

蔡 芢錫

CSR(企業の社会的責任)と労働組合(PDF:357KB)

後藤 嘉代

9月号(No.566)

雇用と自営のあいだ

個人業務請負の実態と将来的可能性─日米比較の視点から「インディペンデント・コントラクター」を中心に

山田 久

派遣労働者の人事管理と労働意欲(PDF:405KB)

島貫 智行

労働者性と不完備性─労働者が保護される必要性について(PDF:373KB)

江口 匡太

労働保護法の「労働者」概念をめぐる解釈論と立法論─労働法学に突きつけられている重い課題(PDF:432KB)

池添 弘邦

「労働者性」と多様な働き方、そして労働政策(PDF:415KB)

浅尾 裕

10月号(No.567)

採用の変化

企業の人材採用の変化─景気回復後の採用行動(PDF:380KB)

永野 仁

ハローワークの窓口紹介業務とマッチングの効率性(PDF:448KB)

佐々木 勝

採用時点におけるミスマッチを軽減する採用のあり方─RJP(Realistic Job Preview)を手がかりにして(PDF:446KB)

堀田 聰子

12月号(No.569)

時代を背負う労働者

溶けない氷河―世代効果の展望(PDF:420KB)

太田 聰一

玄田 有史

近藤 絢子

丙午世代のその後―統計から分かること(PDF:410KB)

赤林 英夫

誕生日と学業成績・最終学歴(PDF:358KB)

川口 大司

森 啓明

「団塊の世代」の職業キャリアのタイプおよびその就業形態の選択に与える影響(PDF:428KB)

馬 欣欣

紹介

1月号(No.558)

仕事の中の幸福

全日空労働組合における従業員の健康と社員満足に関する取り組み(PDF:303KB)

黒木 隆志

7月号(No.564)

近年の福利厚生の変化

従業員の健康管理の現状と課題―最近の傾向と事例の分析をふまえて(PDF:479KB)

村杉 靖男

企業スポーツと人事労務管理(PDF:468KB)

荻野 勝彦

退職給付(企業年金)の現状と課題(PDF:444KB)

柏崎 重人

深澤 寛晴

8月号(No.565)

労働と倫理

企業の社会的責任と組織風土(PDF:362KB)

小河 光生

行政法における公務員倫理法の位置づけ(PDF:352KB)

下井 康史

外資系企業の行動規範および流動的労働市場における人事戦略(PDF:347KB)

野尻 賢司

9月号(No.566)

雇用と自営のあいだ

「自営的」就労と建設労働の諸課題と全建総連の取り組み(PDF:336KB)

山下 正人

10月号(No.567)

採用の変化

採用メディアの変化─多様化する中途採用メディア・経路(PDF:279KB)

豊田 義博

採用とアウトソーシング(PDF:382KB)

小宮 健実

大学新卒者採用における面接評価の構造(PDF:383KB)

岩脇 千裕

論文(投稿)

2・3月号(No.559)
2度目の開業者が成功する条件─失敗経験が与えるパフォーマンスへの影響について(PDF:380KB)

川上 淳之

鉄鋼生産職場における一般作業者の管理能力─管理的業務の遂行状況と管理能力の特徴(PDF:378KB)

田中 真樹

4月号(No.561)
大手企業における昇進・昇格と異動の実証分析(PDF:459KB)

上原 克仁

職務発明をめぐる利益調整における法の役割─アメリカ法の考察とプロセス審査への示唆(PDF:420KB)

坂井 岳夫

5月号(No.562)
職員・工員身分差の撤廃に至る交渉過程─「経営協議会」史料(1945~1947年)の分析(PDF:532KB)

南雲 智映

梅崎 修

6月号(No.563)
日本企業の能力開発─70年代前半から2000年代前半の経験から(PDF:418KB)

原 ひろみ

10月号(No.567)
若年無業の経済学的再検討(PDF:412KB)

玄田 有史

11月号(No.568)
能力向上期間の決定要因(PDF:360KB)

米田 耕士

労働組合と離職率(PDF:366KB)

外舘 光則

パートタイマーの基幹労働力化が賃金満足度に与える影響─組織内公正性の考え方をてがかりに(PDF:369KB)

島貫 智行

正規-パート賃金格差と地域別最低賃金の役割─1990年~2001年(PDF:514KB)

安部 由起子

田中 藍子

研究ノート(投稿)

2・3月号(No.559)
戦略的人的資源管理論の再検討(PDF:419KB)

木村 琢磨

8月号(No.565)
株主重視の経営を支持しているのは誰か(PDF:402KB)

高橋 康二

11月号(No.568)
派遣労働者のキャリアと基幹化(PDF:397KB)

清水 直美

エッセイ

4月号(No.561)

ここにもあった労働問題

インフラストラクチャーと労働

高品質な電気と停電の少なさ(PDF:234KB)

坂田 幸治

鉄道の労働者が支える安全で正確な運行(PDF:278KB)

荻山 市朗

ATM24時間稼動に見る「労働」(PDF:225KB)

久保田 章市

どこにでもある自動販売機(PDF:255KB)

市川 英次

規制と労働

医師や看護師の人手不足が発生していること(PDF:307KB)

遠藤 久夫

タクシー規制緩和と労働市場(PDF:212KB)

玄田 有史

トラック運輸産業を取り巻く環境と労働実態(PDF:274KB)

桜木 隆

役所に勤めたいの?(PDF:263KB)

中村 圭介

人材マネジメントの中の労働

日本マクドナルドと人材マネジメント─顧客満足と従業員満足を創出する育成システム(PDF:259KB)

林 有珍

江夏 幾多郎

西村 孝史

守島 基博

「ヤマトは我なり」─コア競争力の源泉としてのセールスドライバーのマネジメント(PDF:306KB)

江夏 幾多郎

林 有珍

西村 孝史

守島 基博

セブン-イレブンのパート、アルバイトはなぜ高収益に貢献できるのか?(PDF:254KB)

勝見 明

教育と労働

高校が就職斡旋をすること─高校がハローワーク?(PDF:242KB)

石田 浩

大学は本人のためだけでなく、社会のために役立っている(PDF:208KB)

矢野 眞和

「リクナビ」の登場が新卒市場にもたらした光と影(PDF:229KB)

豊田 義博

キャリアカウンセリングが近年盛んになっていること(PDF:208KB)

山本 公子

働く場で起きていること

日本の経営者の所得が低いこと(PDF:195KB)

大竹 文雄

単身赴任を伴う転勤を従業員が受け入れていること(PDF:233KB)

佐藤 厚

日本の長時間通勤(PDF:221KB)

山鹿 久木

ストライキは絶滅したか?(PDF:213KB)

藤村 博之

日本の勲章(PDF:184KB)

久保 克行

ボランティア活動の今日的問題(PDF:210KB)

小野 晶子

12月号(No.569)

時代を背負う労働者

プロスポーツ界における―「黄金世代」と「谷間の世代」―サッカーを例に(PDF:277KB)

鍋田 郁郎

学界展望

2・3月号(No.559)
労働調査研究の現在─2004~06年の業績を通じて(PDF:679KB)

梅崎 修

戎野 淑子

小倉 一哉

ディアローグ

11月号(No.568)
労働判例この1年の争点(PDF:668KB)

盛 誠吾

森戸 英幸

座談会

2・3月号(No.559)
平成18年版労働経済白書をめぐって─就業形態の多様化と勤労者生活(PDF:495KB)

石水 喜夫

太田 聰一

川口 大司

4月号(No.561)
消費者であること財・サービスの提供者であることの二面性を考える(PDF:462KB)

島田 尚信

元石 一雄

山崎 雅男

藤村 博之

10月号(No.567)
『採用』を考える(PDF:523KB)

井上 直樹

大内 伸哉

神林 龍

守島 基博

12月号(No.569)
平成19年版労働経済白書をめぐって―ワークライフバランスと雇用システム(PDF:507KB)

石水 喜夫

武石 恵美子

立道 信吾

永瀬 伸子

書評

1月号(No.558)
中村圭介著『成果主義の真実』(PDF:225KB)

猪木 武徳

2・3月号(No.559)
バーバラ・エーレンライク 著/曽田和子 訳『ニッケル・アンド・ダイムド―アメリカ下流社会の現実』 ポリー・トインビー 著/椋田直子 訳『ハードワーク―低賃金で働くということ』(PDF:485KB)

森岡 孝二

橘木俊詔/浦川邦夫 著『日本の貧困研究』(PDF:485KB)

駒村 康平

黒田祥子/山本勲 著『デフレ下の賃金変動―名目賃金の下方硬直性と金融政策』(PDF:485KB)

安井 健悟

4月号(No.561)
佐藤博樹/堀有喜衣/堀田聰子 著『人材育成としてのインターンシップ─キャリア教育と社員教育のために』(PDF:729KB)

永野 仁

島田章 著『外国人労働者流入と経済厚生』(PDF:729KB)

後藤 純一

乾彰夫 編著『不安定を生きる若者たち─日英比較フリーター・ニート・失業』(PDF:729KB)

本田 由紀

平野光俊 著『日本型人事管理─進化型の発生プロセスと機能性』(PDF:729KB)

松山 一紀

5月号(No.562)
佐藤博樹/大木栄一/堀田聰子 著『ヘルパーの能力開発と雇用管理─職場定着と能力発揮に向けて』(PDF:516KB)

森 ます美

岩田憲治 著『人事労務管理制度の形成過程─高度成長と労使協議』(PDF:516KB)

田口 和雄

6月号(No.563)
堀有喜衣 編『フリーターに滞留する若者たち』(PDF:566KB)

白井 利明

乙部由子 著『中高年女性のライフサイクルとパートタイム』(PDF:566KB)

かむろ あや美

7月号(No.564)
柳澤武 著『雇用における年齢差別の法理』(PDF:535KB)

奥山 明良

8月号(No.565)
大内伸哉 著『労働者代表法制に関する研究』(PDF:899KB)

浜村 彰

村串仁三郎 著『大正昭和期の鉱夫同職組合「友子」制度―続・日本の伝統的労資関係』(PDF:899KB)

梅崎 修

9月号(No.566)
白木三秀 著『国際人的資源管理の比較分析─「多国籍内部労働市場」の視点から』(PDF:405KB)

竹内 規彦

辻勝次 編著『キャリアの社会学─職業能力と職業経歴からのアプローチ』(PDF:405KB)

鈴木 竜太

10月号(No.567)
藤本茂 著『米国雇用平等法の理念と法理』(PDF:450KB)

浜田 冨士郎

河西宏祐 著『電産の興亡(一九四六年~一九五六年)─電産型賃金と産業別組合』(PDF:450KB)

鈴木 不二一

11月号(No.568)
吉川徹 著『学歴と格差・不平等─成熟する日本型学歴社会』(PDF:635KB)

原 純輔

佐藤厚 編著『業績管理の変容と人事管理─電機メーカーにみる成果主義・間接雇用化』(PDF:635KB)

久本 憲夫

戎野淑子 著『労使関係の変容と人材育成』(PDF:635KB)

藤村 博之

12月号(No.569)
吉田美喜夫 著『タイ労働法研究序説』(PDF:534KB)

香川 孝三

西成田豊 著『近代日本労働史―労働力編成の論理と実証』(PDF:534KB)

山下 充

読書ノート

2・3月号(No.559)
萩原久美子 著『迷走する両立支援―いま、子どもをもって働くということ』(PDF:637KB)

柿 眞木

岡本浩一/堀洋元/鎌田晶子/下村英雄 著『職業的使命感のマネジメント―ノブレス・オブリジェの社会技術』(PDF:637KB)

大木 栄一

4月号(No.561)
中野麻美 著『労働ダンピング─雇用の多様化の果てに』(PDF:395KB)

水島 郁子

5月号(No.562)
水町勇一郎 編『個人か集団か?変わる労働と法』(PDF:322KB)

西谷 敏

6月号(No.563)
ロナルド・ドーア 著『誰のための会社にするか』(PDF:323KB)

佐山 展生

7月号(No.564)
デイヴィッド・K.シプラー 著/森岡孝二・川人博・肥田美佐子 訳『ワーキング・プア―アメリカの下層社会』(PDF:325KB)

小倉 一哉

水谷英夫 著『職場のいじめ―「パワハラ」と法』(PDF:325KB)

柏崎 洋美

9月号(No.566)
大内伸哉 著『雇用社会の25の疑問─労働法再入門』(PDF:378KB)

川口 大司

有村貞則 著『ダイバーシティ・マネジメントの研究─在米日系企業と在日米国企業の実態調査を通して』(PDF:378KB)

馬越 恵美子

10月号(No.567)
稲上毅・連合総合生活開発研究所 編『労働CSR─労使コミュニケーションの現状と課題』(PDF:696KB)

寺崎 文勝

論文Today

1月号(No.558)
従業員のキャリア開発に影響を与える組織施策─キャリア志向性との関係から(PDF:193KB)

藤波 美帆

2・3月号(No.559)
J.ディナルド/D.S.リー「近年の組合化は企業に経済的影響を及ぼしているか?―Regression Discontinuity Designによる推定」(PDF:181KB)

横山 泉

4月号(No.561)
M.トンプソン/P.ヘロン「R&D部門のイノベーションを高めるための条件とは?─仕組みか、意識か」(PDF:186KB)

加藤 豊子

5月号(No.562)
成果主義は機能しているのか─その効果と、これからの研究への示唆(PDF:165KB)

宮本 大

6月号(No.563)
制定法上の権利と契約の関係─雇用関係法におけるハイブリッド形態(PDF:168KB)

石田 信平

7月号(No.564)
U.E.ハールベリィ/W.B.シャウフェリ「ワーク・エンゲージメントはジョブ・インボルブメントや組織コミットメントと弁別可能なのか?―隣接する諸概念の整理」(PDF:176KB)

鎌倉 哲史

8月号(No.565)
F.クーニャ/J.J.ヘックマン 「子供の能力形成に関する経済分析」(PDF:200KB)

戸田 淳仁

9月号(No.566)
J.パーセル/S.ハチンソン「ライン管理職により規定される人材マネジメントの効果」(PDF:214KB)

江夏 幾多郎

10月号(No.567)
J.H.ギッテル/A.フォン・ノルデンフリュクト/T.A.コーハン「相互利益かゼロサムか?─アメリカ航空業における労使関係と企業パフォーマンス」(PDF:207KB)

鈴木 誠

11月号(No.568)
J.バルテレミー/G.セット「フランス労働法の規制緩和にともなう協約規範の役割の増大」(PDF:208KB)

桑村 裕美子

12月号(No.569)
H.M.レビン/Z.シュ、蒋世民「現代中国における高等教育卒業生就職難問題―高等教育と労働市場との関わりからみる」(PDF:216KB)

寺崎 里水

フィールド・アイ

1月号(No.558)
ドイツの子育て事情(PDF:202KB)

高畠 淳子

2・3月号(No.559)
ドイツ社会の「変容」(PDF:232KB)

高畠 淳子

4月号(No.561)
ブラジルの労働法と在日ブラジル人について(PDF:243KB)

二宮 正人

5月号(No.562)
ブラジルにおける労働関係の法律(PDF:288KB)

二宮 正人

6月号(No.563)
ブラジルにおける労働訴訟(PDF:221KB)

二宮 正人

7月号(No.564)
シンガポールの外国人雇用対策(PDF:227KB)

竹内 ひとみ

8月号(No.565)
シンガポールの少子化対策(PDF:184KB)

竹内 ひとみ

9月号(No.566)
シンガポールの高齢者雇用対策(PDF:202KB)

竹内 ひとみ

10月号(No.567)
最低賃金の引き上げ(PDF:195KB)

奥野 寿

11月号(No.568)
移民労働者と移民法・労働法(PDF:188KB)

奥野 寿

12月号(No.569)
政権交代とNLRB命令の変転(PDF:183KB)

奥野 寿

発表

11月号(No.568)

第30回(平成19年度)労働関係図書優秀賞
第8回(平成19年度)労働関係論文優秀賞(PDF:509KB)

Adobe Readerのダウンロード新しいウィンドウ PDF形式のファイルをご覧になるためにはAdobe Readerが必要です。バナーのリンク先から最新版をダウンロードしてご利用ください(無償)。Adobe Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合は「閲覧に必要なソフトウェアについて」をご覧ください。