日本労働研究雑誌 2010年総目次

「提言」や「論文」などカテゴリー毎に2010年の掲載タイトルをまとめています。

カテゴリー

PDF版総目次

提言

1月号(No.594)
プロフェッショナルの労働市場(PDF:99KB)

J・マーク・ラムザイヤー

2・3月号(No.596)
計量的な実証研究を巡る研究基盤の整備と新しい課題(PDF:127KB)

佐藤 博樹

5月号(No.598)
失業をめぐる研究の視点(PDF:130KB)

大久保 幸夫

6月号(No.599)
ワークとライフのあいだ(PDF:118KB)

斎藤 修

7月号(No.600)
『日本労働研究雑誌』600号記念号に寄せて(PDF:101KB)

辻村 江太郎

8月号(No.601)
高齢者の健康と労働(PDF:129KB)

日野原 重明

9月号(No.602)
20年を振り返る(PDF:136KB)

苅谷 剛彦

10月号(No.603)
働く人へのキャリア・コンサルテイングのすすめ(PDF:137KB)

木村 周

11月号(No.604)
労組法上の「労働者」(PDF:124KB)

宮里 邦雄

12月号(No.605)
国民年金は、所得税や消費税で賄うべきか、人頭保険料で賄うべきか(PDF:138KB)

八田 達夫

論文

1月号(No.594)

プロフェッショナルの労働市場

職種経験はどれだけ重要になっているのか─職種特殊的人的資本の観点から(PDF:418KB)

戸田 淳仁

職業資格の効用をどう捉えるか(PDF:378KB)

阿形 健司

医師のキャリア形成と医師不足(PDF:437KB)

吉田 あつし

勤務医に関する労働法上の諸問題(PDF:378KB)

水島 郁子

法曹養成メカニズムの問題点について─経済学的観点から(PDF:484KB)

木下 富夫

プロフェッショナルとしての博士─博士人材の初期キャリアの現状と課題(PDF:443KB)

小林 信一

特別号(No.595)

地域雇用政策のパラダイム転換

地域雇用政策と雇用創出の実態(PDF:478KB)

伊藤 実

親の失業が新生児の健康状態に与える影響(PDF:363KB)

小原 美紀

大竹 文雄

地域における理工系人材の雇用の場としての製品開発型中小企業─京滋地域企業の調査結果を用いて(PDF:583KB)

児玉 俊洋

改革が進む欧州各国の職業教育訓練と日本─日本においても職業教育訓練の総合的強化が急務(PDF:536KB)

岩田 克彦

ものづくり現場における技能者育成方法の変化─「OJT中心・Off-JT補完型」から「OJT・Off-JT併用型」へ(PDF:382KB)

藤本 真

大木 栄一

ホワイトカラーの学習・熟達を促す人材育成の方法と人事・人材開発部門に求められる機能(PDF:433KB)

齊藤 弘通

経済のグローバル化にともなう労働力の非正規化の要因と政府の対応の日韓比較(PDF:497KB)

大沢 真知子

金 明中

労働市場における労働者派遣法の現代的役割─雇用保障と均等待遇をめぐるオランダ法、ドイツ法からの示唆(PDF:371KB)

本庄 淳志

アメリカ合衆国の非移民に関する一時的労働証明制度とその日本法への示唆(PDF:402KB)

早川 智津子

5月号(No.598)

失業研究の今

2009年の失業─過去の不況と比べた特徴(PDF:473KB)

玄田 有史

退職リスクに対する生活保障制度の基本構造と雇用システム(PDF:358KB)

小西 康之

失職が再就職後の賃金にもたらす影響の経済分析─先行研究の展望と今後の課題(PDF:345KB)

近藤 絢子

夫の「失業」にともなう家族生活の変化(PDF:373KB)

村上 あかね

不況・失業と自殺の関係についての一考察(PDF:381KB)

澤田 康幸

崔 允 禎

菅野 早紀

6月号(No.599)

ワーク・ライフ・バランスの概念と現状

ワーク・ライフ・バランス研究─経済学的な概念と課題(PDF:352KB)

大森 義明

ワーク・ライフ・バランスに関する社会学的研究とその課題─仕事と家庭生活の両立に関する研究に着目して(PDF:378KB)

池田 心豪

HRM研究の観点からみたワーク・ライフ・バランス(PDF:316KB)

渡辺 峻

労働法におけるワーク・ライフ・バランスの位置づけ(PDF:392KB)

浅倉 むつ子

生活時間の長期的な推移(PDF:369KB)

黒田 祥子

8月号(No.601)

健康と労働

中高齢者の健康状態と労働参加(PDF:476KB)

濱秋 純哉

野口 晴子

健康状態と労働生産性(PDF:367KB)

湯田 道生

安全(健康)配慮義務論の今日的な課題(PDF:358KB)

和田 肇

健康上の問題を抱える労働者への配慮─健康配慮義務と合理的配慮の比較(PDF:347KB)

長谷川 珠子

9月号(No.602)

若者の『雇用問題』:20年を振り返る

若者と雇用の保護─「内定切り」・「有期切り」・「派遣切り」に関する裁判例の分析(PDF:369KB)

竹内(奥野) 寿

「若者自立・挑戦プラン」以降の若者支援策の動向と課題─キャリア教育政策を中心に(PDF:410KB)

児美川 孝一郎

ノンエリート大学生に伝えるべきこと─「マージナル大学」の社会的意義(PDF:489KB)

居神 浩

日本企業の生産部門における採用行動の変化─製造業2社の事例研究(PDF:472KB)

朴 弘文

非正規雇用からのキャリア形成─登用を含めた正社員への移行の規定要因分析から(PDF:302KB)

小杉 礼子

10月号(No.603)

キャリア・トランジション─キャリアの転機と折り合いの付け方

キャリアの学説と学説のキャリア(PDF:433KB)

金井 壽宏

Jリーグにおけるキャリアの転機─キャリアサポートの理論と実際(PDF:435KB)

高橋 潔

重野 弘三郎

会社を辞めないのはどんな人か?(PDF:426KB)

小倉 一哉

働く女性のキャリア・トランジション(PDF:644KB)

金井 篤子

11月号(No.604)

合同労組

合同労組の現状と存在意義─個別労働紛争解決に関連して(PDF:551KB)

呉 学殊

合同労組の提起する法的課題(PDF:347KB)

道幸 哲也

12月号(No.605)

税制・社会保障と労働

税負担と労働供給(PDF:487KB)

別所 俊一郎

労働政策の手法としての給付付き税額控除(PDF:439KB)

藤谷 武史

配偶者控除及び社会保障制度が日本の既婚女性に及ぼす労働抑制効果の測定(PDF:481KB)

高橋 新吾

税制及び退職金・企業年金制度とその経済学的含意(PDF:669KB)

宮澤 健介

論文要旨

特別号(No.595)

地域雇用政策のパラダイム転換

フランスにおける派遣社員に対する職業能力開発支援─その運用上の実態と課題~聞き取り調査結果より(PDF:205KB)

中道 麻子

長時間労働の解消に向けた一考察(PDF:153KB)

利根川 恵美

公契約の現状と課題、解決策について(PDF:279KB)

森原 琴恵

研究ノート

12月号(No.605)

税制・社会保障と労働

3号被保険者制度廃止・縮小論の再検討(PDF:329KB)

倉田 賀世

紹介

5月号(No.598)

失業研究の今

リーマン・ショック後のリストラ失業の語りを聴く─失業が本人の心理と周囲に与える影響(PDF:512KB)

廣川 進

8月号(No.601)

健康と労働

職場復帰をいかに支えるか─リワークプログラムを通じた復職支援の取り組み(PDF:846KB)

有馬 秀晃

9月号(No.602)

若者の『雇用問題』:20年を振り返る

「若者の労働運動」の活動実態と問題意識の射程(PDF:336KB)

橋口 昌治

10月号(No.603)

キャリア・トランジション─キャリアの転機と折り合いの付け方

中年期のキャリア転換支援とアイデンティティ(PDF:450KB)

徳山 誠

12月号(No.605)

税制・社会保障と労働

労働課税の行動経済学的分析(PDF:286KB)

大竹 文雄

森 知晴

論文(投稿)

2・3月号(No.596)
「賃金不払残業」と「職場の管理・働き方」・「労働時間管理」─賃金不払残業発生のメカニズム(PDF:439KB)

大木 栄一

田口 和雄

能力主義下における職務給・能率給─三菱電機1968年人事処遇制度改訂のもう一つの側面(PDF:443KB)

鈴木 誠

新規参入者の就職活動プロセスに関する実証的研究(PDF:390KB)

竹内 倫和

竹内 規彦

終戦直後における賃金制度の変動─「経営協議会」史料(1945~1949)の分析(PDF:493KB)

梅崎 修

南雲 智映

4月号(No.597)
介護期の退職と介護休業─連続休暇の必要性と退職の規定要因(PDF:415KB)

池田 心豪

6月号(No.599)
危険に対するセルフセレクションと補償賃金仮説の実証分析(PDF:540KB)

久米 功一

9月号(No.602)
大学生のアルバイト経験とキャリア形成(PDF:655KB)

関口 倫紀

研究ノート(投稿)

5月号(No.598)
評価・賃金・仕事が労働意欲に与える影響─人事マイクロデータとアンケート調査による実証分析(PDF:407KB)

柿澤 寿信

梅崎 修

エッセイ

4月号(No.597)

初学者に語る労働問題

マクロ経済環境と労働問題

1990年代以降の労働市場と失業率の上昇(PDF:324KB)

照山 博司

雇用調整(PDF:304KB)

太田 聰一

社会的排除─ワーキングプアを中心に(PDF:295KB)

岩田 正美

大学の就職支援・キャリア形成支援(PDF:312KB)

上西 充子

労働政策

賃金カーブと生産性(PDF:259KB)

児玉 直美

小滝 一彦

最低賃金引き上げのインパクト(PDF:260KB)

安部 由起子

制度的環境(法、規制、監督)

ヒマからクビへ─法と経済の視点から解雇を考える(PDF:381KB)

神林 龍

労働者とは誰のことか?(PDF:310KB)

大内 伸哉

内藤 忍

労働時間(PDF:290KB)

荒木 尚志

労働基準監督署は何をするところか(PDF:346KB)

小畑 史子

内部労働市場

雇用区分の多様化(PDF:210KB)

今野 浩一郎

パートタイマーの基幹労働力化(PDF:329KB)

本田 一成

派遣のメリット・デメリット(PDF:255KB)

島貫 智行

日本企業のコア人材のキャリア形成(PDF:303KB)

金井 壽宏

均等処遇と女性人材の活用(PDF:268KB)

大内 章子

日本企業のリストラと心理的契約(PDF:279KB)

服部 泰宏

社員格付制度の変容(PDF:297KB)

平野 光俊

労使関係

労働組合の役割─組織率の向上について(PDF:337KB)

村杉 靖男

「春闘」の意味と役割、今後の課題(PDF:318KB)

久谷 與四郎

6月号(No.599)

ワーク・ライフ・バランスの概念と現状

人はなぜ働くのか─古今東西の思想から学ぶ(PDF:320KB)

橘木 俊詔

7月号(No.600)

創刊600号記念

労働研究を考えるⅠ

制度、イデオロギー、そして労働研究の未来(PDF:417KB)

D.ヒュー・ウィッタカー

これからの労働研究について考える(PDF:373KB)

マンフレッド・ヴァイス

フランスの労働法研究者の視点から見た労働研究の未来(PDF:391KB)

フランソワ・ゴデュ

日本の人的資本が抱える難問(PDF:400KB)

サンフォード・M.ジャコービィ

ジェンダーと労働史─いくつかの方法論的提案(PDF:380KB)

ジャネット・ハンター

未来を描いて─情報化時代の労働力(PDF:424KB)

ジャニス・R.ベラーチ

労働研究を考えるⅡ

研究テーマの将来予測は難しい(PDF:384KB)

大竹 文雄

人事管理研究における今後の重要課題(PDF:369KB)

佐藤 博樹

労働法学におけるキャリアの位置づけ─新しい法原理の探索(PDF:396KB)

諏訪 康雄

高齢者の労働供給に関する分析をめぐって(PDF:397KB)

清家 篤

社会科学としての人材マネジメント論へ向けて(PDF:451KB)

守島 基博

「重要」な研究テーマとは何か(PDF:401KB)

山川 隆一

学界展望

2・3月号(No.596)
労働調査研究の現在─2007~09年の業績を通じて(PDF:703KB)

呉 学殊

大木 栄一

坂爪 洋美

ディアローグ

11月号(No.604)
労働判例この1年の争点(PDF:767KB)

島田 陽一

土田 道夫

インタビュー

11月号(No.604)
合同労組運動の歴史─松井保彦氏にきく(PDF:419KB)

松井 保彦

戎野 淑子

座談会

1月号(No.594)
平成21年版労働経済白書をめぐって─賃金、物価、雇用の動向と勤労者生活(PDF:507KB)

石水 喜夫

中村 二朗

平野 光俊

7月号(No.600)
労働研究の50年を振り返る─『日本労働研究雑誌』が果たしてきた役割(PDF:693KB)

稲上 毅

大橋 勇雄

菅野 和夫

仁田 道夫

8月号(No.601)
多様な健康状態の労働者と人事管理(PDF:402KB)

大内 伸哉

佐野 嘉秀

人事担当者 3名

労組役員 3名

12月号(No.605)
『103万・130万円の壁』─雇用管理と働く側の意識(PDF:362KB)

平野 光俊

人事担当者 2名

労働組合関係者 2名

書評

1月号(No.594)
寺田盛紀 著 『日本の職業教育─比較と移行の視点に基づく職業教育学』(PDF:863KB)

谷口 雄治

白波瀬佐和子 著 『日本の不平等を考える─少子高齢社会の国際比較』(PDF:863KB)

浦川 邦夫

ヘンドリック・マイヤーオーレ 著 『変貌する日本の職場環境─労働者の視点から』(PDF:863KB)

小野 浩

2・3月号(No.596)
大藪毅 著 『長期雇用制組織の研究─日本的人材マネジメントの構造』(PDF:452KB)

藤本 雅彦

黒崎卓 著 『貧困と脆弱性の経済分析』(PDF:452KB)

稲倉 典子

4月号(No.597)
中村二朗・内藤久裕・神林龍・川口大司・町北朋洋 著 『日本の外国人労働力』(PDF:450KB)

澤田 康幸

石田光男・樋口純平 著 『人事制度の日米比較』(PDF:450KB)

梅崎 修

5月号(No.598)
渡辺めぐみ 著 『農業労働とジェンダー』(PDF:874KB)

奥津 眞里

三善勝代 著 『転勤と既婚女性のキャリア形成』(PDF:874KB)

牛尾 奈緒美

6月号(No.599)
道中隆 著 『生活保護と日本型ワーキングプア─貧困の固定化と世代間継承』(PDF:447KB)

周 燕飛

OECD 編著/平井文三 監訳 『公務員制度改革の国際比較─公共雇用マネジメントの潮流』(PDF:447KB)

前浦 穂高

8月号(No.601)
石川晃弘 著 『体制転換の社会学的研究─中欧の企業と労働』(PDF:482KB)

大津 定美

八代充史・梅崎修・島西智輝・南雲智映・牛島利明 編 『能力主義管理研究会 オーラルヒストリー─日本的人事管理の基盤形成』(PDF:482KB)

加藤 隆夫

中田喜文・電機総研 編 『高付加価値エンジニアが育つ─技術者の能力開発とキャリア形成』(PDF:482KB)

村上 由紀子

江口匡太 著 『キャリア・リスクの経済学』(PDF:482KB)

石田 潤一郎

9月号(No.602)
小杉礼子 著 『若者と初期キャリア─「非典型」からの出発のために』(PDF:455KB)

熊沢 誠

山口一男 著 『ワークライフバランス─実証と政策提言』(PDF:455KB)

川口 章

久保克行 著 『コーポレート・ガバナンス─経営者の交代と報酬はどうあるべきか』(PDF:455KB)

吉村 典久

10月号(No.603)
玄田有史 著 『人間に格はない─石川経夫と2000年代の労働市場』(PDF:289KB)

太郎丸 博

田思路 著 『請負労働の法的研究』(PDF:289KB)

鎌田 耕一

11月号(No.604)
唐津博 著 『労働契約と就業規則の法理論』(PDF:556KB)

野川 忍

苅谷剛彦・本田由紀 編 『大卒就職の社会学』(PDF:556KB)

浦坂 純子

小野公一 著 『働く人々のキャリア発達と生きがい』(PDF:556KB)

松原 敏浩

三井正信 著 『『現代雇用社会と労働契約法』(PDF:556KB)

奥田 香子

12月号(No.605)
アルヤン・B.カイザー 著 『日本的雇用慣行の変化─日本モデルを超えて』(PDF:353KB)

脇坂 明

読書ノート

1月号(No.594)
下村英雄 著 『キャリア教育の心理学』(PDF:863KB)

長須 正明

5月号(No.598)
本田由紀 著 『教育の職業的意義』(PDF:874KB)

西村 幸満

白井利明・下村英雄・川崎友嗣・若松養亮・安達智子 著 『フリーターの心理学』(PDF:874KB)

小島 貴子

9月号(No.602)
宮本太郎 著 『生活保障─排除しない社会へ』(PDF:455KB)

菊池 馨実

本田一成 著 『主婦パート 最大の非正規雇用』(PDF:455KB)

安井 豪

12月号(No.605)
守島基博 編 『人材の複雑方程式』(PDF:353KB)

荻野 勝彦

佐藤博樹 編著 『働くことと学ぶこと─能力開発と人材活用』(PDF:353KB)

大木 栄一

論文Today

1月号(No.594)
「自営選択とリスク選好との関係」(PDF:197KB)

安達 貴教

2・3月号(No.596)
「アメリカの妊娠差別禁止法が差別の成否の判断へ与えた影響」(PDF:176KB)

富永 晃一

4月号(No.597)
「自然災害は地域労働市場にどのような影響を与えるのか?─フロリダ州におけるハリケーンの影響」(PDF:174KB)

鈴木 俊光

5月号(No.598)
「後期中等教育における職業教育は移行に対して有効か?」(PDF:135KB)

敦賀 亮太

6月号(No.599)
「管理職の人種と新規採用者の人種」(PDF:161KB)

安田 宏樹

8月号(No.601)
「グローバルなキャリア─ソーシャル・キャピタルのパラドクス」(PDF:200KB)

西村 孝史

9月号(No.602)
「ヨーロッパの有期雇用規制─有期雇用は労働市場の柔軟化へのステップなのか?」(PDF:184KB)

本庄 淳志

10月号(No.603)
「制度的要因が初期キャリアに与える影響について─イベントヒストリー分析を用いた11ヵ国比較研究」(PDF:158KB)

福井 康貴

11月号(No.604)
「父親の心理的健康の促進における育児と財政的貢献の重要性」(PDF:186KB)

岩崎 香織

12月号(No.605)
「労働市場の状況と公共職業訓練の効果─失業率が高いとき公共職業訓練はより効果的か」(PDF:192KB)

山本 雄三

フィールド・アイ

1月号(No.594)
オーストラリアの不完全就業(PDF:172KB)

坂田 圭

2・3月号(No.596)
オーストラリアの出産給付制度(PDF:168KB)

坂田 圭

4月号(No.597)
ケニアの労使関係(PDF:209KB)

西浦 昭雄

5月号(No.598)
ウガンダの労使関係(PDF:185KB)

西浦 昭雄

6月号(No.599)
南アフリカの労使関係─衣料産業を中心に(PDF:213KB)

西浦 昭雄

8月号(No.601)
データ・アクセスの行方(PDF:207KB)

神林 龍

9月号(No.602)
最近の労働経済学の学会の様子(PDF:215KB)

神林 龍

10月号(No.603)
パリのフットボール(PDF:199KB)

神林 龍

11月号(No.604)
オプの三物語とフィールドワーク(PDF:240KB)

澤田 康幸

12月号(No.605)
ラタンのこと(PDF:221KB)

澤田 康幸

発表

10月号(No.603)

第33回(平成22年度)労働関係図書優秀賞
第11回(平成22年度)労働関係論文優秀賞(PDF:494KB)

Adobe Readerのダウンロード新しいウィンドウ PDF形式のファイルをご覧になるためにはAdobe Readerが必要です。バナーのリンク先から最新版をダウンロードしてご利用ください(無償)。Adobe Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合は「閲覧に必要なソフトウェアについて」をご覧ください。