海外労働情報19-07
諸外国のプラットフォームビジネス調査
―アメリカ、イギリス、ドイツ、フランス―

掲載日:令和元年7月31日

概要

研究の目的

個人請負の拡大など、雇用によらない働き方が拡大する可能性が高まる中、プラットフォームを用いた企業のビジネスモデルをとりまく現状と労働政策課題を明らかにするとともに、諸外国の政労使や非政府組織はどのような取り組みを行っているのかを明らかにする。

付随情報

研究期間

平成30年4月~平成31年3月

執筆担当者

山崎 憲
労働政策研究・研修機構 調査部 主任調査員
樋口 英夫
労働政策研究・研修機構 調査部 主任調査員補佐
飯田 恵子
労働政策研究・研修機構 調査部 主任調査員補佐
北澤 謙
労働政策研究・研修機構 調査部 主任調査員補佐

(所属は執筆当時)

関連情報

お問合せ先

内容について

研究調整部 研究調整課 お問合せフォーム新しいウィンドウ

Adobe Readerのダウンロード新しいウィンドウ PDF形式のファイルをご覧になるためにはAdobe Readerが必要です。バナーのリンク先から最新版をダウンロードしてご利用ください(無償)。Adobe Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合は「閲覧に必要なソフトウェアについて」をご覧ください。