日本労働研究雑誌 2015年7月号(No.660)


特集:研究者のキャリアと処遇


2015年6月25日 掲載/2015年9月25日 全文掲載

提言

研究開発の仕事(PDF:491KB)

潮木 守一(名古屋大学名誉教授)

解題

研究者のキャリアと処遇(PDF:585KB)

編集委員会

論文

大学院の変容と大学教員市場(PDF:832KB)

浦田 広朗(名城大学大学院大学・学校づくり研究科教授)

若手の教育・研究者をめぐる労働法上の問題(PDF:768KB)

浜村 彰(法政大学法学部教授)

若手研究者の任期制雇用の現状(PDF:769KB)

小林 淑恵(文部科学省 科学技術・学術政策研究所上席研究官)

理論物理学ポストドクターのキャリア形成の特徴と人材活用の方向性(PDF:902KB)

岩崎 久美子(国立教育政策研究所生涯学習政策研究部総括研究官)

発明者の研究キャリア、モチベーションと処遇─発明者サーベイ調査から(PDF:823KB)

長岡 貞男(東京経済大学経済学部教授)

大西 宏一郎(大阪工業大学知的財産学部専任講師)

研究開発プロセスのリーダーシップ─文献レビューと課題の提示(PDF:758KB)

石川 淳(立教大学教授)

研究者養成と研究のマネジメント─アメリカの経験から学ぶ(PDF:1.01MB)

上山 隆大(政策研究大学院大学副学長・教授)

労働政策の展望

国際競争力の低下とグローバルマネジャー

石田 英夫(慶應義塾大学名誉教授)

書評

渡辺深 著 『転職の社会学─人と仕事のソーシャル・ネットワーク』(PDF:785KB)

安田 雪(関西大学社会学部教授)

吉田輝美 著 『感情労働としての介護労働─介護サービス従事者の感情コントロール技術と精神的支援の方法』(PDF:785KB)

久保 真人(同志社大学政策学部教授)

論文Today

「社員紹介による採用が企業にもたらす価値」(PDF:539KB)

深井 太洋(東京大学大学院経済学研究科博士課程)

フィールド・アイ

インターンと最低賃金法(ドイツから②)(PDF:546KB)

島田 裕子(京都大学法学研究科准教授)

Adobe Readerのダウンロード新しいウィンドウ PDF形式のファイルをご覧になるためにはAdobe Readerが必要です。バナーのリンク先から最新版をダウンロードしてご利用ください(無償)。Adobe Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合は「閲覧に必要なソフトウェアについて」をご覧ください。