日本労働研究雑誌 2014年10月号(No.651)


特集:長期失業の現状と対策


2014年9月25日 掲載/2014年12月25日 全文掲載

提言

長期失業に対する長期的対策としての生計保険のすすめ(PDF:558KB)

黒坂 佳央(武蔵大学経済学部教授)

解題

長期失業の現状と対策(PDF:607KB)

編集委員会

論文

長期失業の発生メカニズムと問題の整理─理論的な考察(PDF:763KB)

三谷 直紀(岡山商科大学経済学部教授)

金融危機後の日本の長期失業者(PDF:819KB)

篠崎 武久(早稲田大学理工学術院創造理工学部教授)

大不況下の米国労働市場─長期失業者の推移と対策(PDF:815KB)

宮本 弘曉(東京大学公共政策大学院特任准教授)

欧州の長期失業者の推移と対策(PDF:953KB)

勇上 和史(神戸大学大学院経済学研究科准教授)

田中 喜行(神戸大学大学院経済学研究科博士課程後期課程)

職業世襲─長期無業・失業、人的ネットワーク、幸福度への影響(PDF:847KB)

参鍋 篤司(早稲田大学高等研究所助教)

紹介

長期失業者等総合支援事業の概要と効果(PDF:633KB)

野村 栄一(厚生労働省職業安定局首席職業指導官)

論文

これからの雇用政策の理念と長期失業への対応(PDF:742KB)

小西 康之(明治大学法学部教授)

労働政策の展望

年金財政検証とマクロ経済政策─人口減少社会における老後所得保障─

神代 和欣(横浜国立大学名誉教授)

研究ノート(投稿)

グローバルIT企業のブリッジ人材に必要なコミュニケーション能力─インド人・スリランカ人ブリッジ人材とその同僚への調査から(PDF:867KB)

戎谷 梓(大阪大学大学院経済学研究科助教)

書評

大内伸哉 編 『有期労働契約の法理と政策─法と経済・比較法の知見をいかして』(PDF:707KB)

川田 知子(中央大学法学部准教授)

脇田滋・矢野昌浩・木下秀雄 編 『常態化する失業と労働・社会保障─危機下における法規制の課題』(PDF:712KB)

紺屋 博昭(熊本大学大学院法曹養成研究科教授)

論文Today

「商業誌の広告において描写される男性像の比較分析」(PDF:604KB)

齋藤 圭介(東京大学大学院人文社会系研究科博士課程)

フィールド・アイ

ドイツのワールドカップ優勝と若者の育成(ケルンから③)(PDF:623KB)

皆川 宏之(千葉大学法政経学部准教授)

Adobe Readerのダウンロード新しいウィンドウ PDF形式のファイルをご覧になるためにはAdobe Readerが必要です。バナーのリンク先から最新版をダウンロードしてご利用ください(無償)。Adobe Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合は「閲覧に必要なソフトウェアについて」をご覧ください。