日本労働研究雑誌 2013年11月号(No.640)


ディアローグ:労働判例この1年の争点 特集:国際機関と労働政策


2013年10月25日 掲載/2014年1月24日 全文掲載

提言

判例法理の立法化(PDF:111KB)

盛 誠吾(一橋大学大学院法学研究科教授)

ディアローグ:労働判例この1年の争点(PDF:1MB)

道幸 哲也(放送大学教授)

和田 肇(名古屋大学大学院法学研究科教授)

特集:国際機関と労働政策

解題

国際機関と労働政策(PDF:156KB)

編集委員会

論文

ILOにおける国際労働基準の形成と適用監視(PDF:451KB)

林 雅彦(前ILO駐日事務所次長)

EUにおける労働政策の形成と展開(PDF:460KB)

濱口 桂一郎(JILPT統括研究員)

OECDにおける労働政策の形成と展開(PDF:439KB)

三谷 直紀(岡山商科大学経済学部経済学科教授)

国際機関における企業行動指針の形成と展開─CSR企業行動指針の策定を中心として(PDF:563KB)

青木 崇(愛知淑徳大学キャリアセンター助教)

書評

菅野和夫・仁田道夫・佐藤岩夫・水町勇一郎 編著 『労働審判制度の利用者調査─実証分析と提言』(PDF:381KB)

春日 偉知郎(慶應義塾大学大学院法務研究科教授)

小谷幸 著 『個人加盟ユニオンの社会学─「東京管理職ユニオン」と「女性ユニオン東京」(1993年~2002年)』(PDF:381KB)

橋口 昌治(立命館大学生存学研究センター客員研究員)

岡田昌毅 著 『働くひとの心理学─働くこと、キャリアを発達させること、そして生涯発達すること』(PDF:381KB)

谷口 智彦(近畿大学経営学部キャリアマネジメント学科准教授)

発表(PDF:624KB)

第36回(平成25年度)労働関係図書優秀賞

第14回(平成25年度)労働関係論文優秀賞

論文Today

「税政策変更と時間配分」(PDF:160KB)

比嘉 一仁(一橋大学大学院経済学研究科博士後期課程)

フィールド・アイ

While my name gently weeps(デンマークから③)(PDF:282KB)

町北 朋洋(日本貿易振興機構アジア経済研究所研究員)

Adobe Readerのダウンロード新しいウィンドウ PDF形式のファイルをご覧になるためにはAdobe Readerが必要です。バナーのリンク先から最新版をダウンロードしてご利用ください(無償)。Adobe Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合は「閲覧に必要なソフトウェアについて」をご覧ください。