日本労働研究雑誌 2022年2・3月号(No.740)


学界展望:労働調査研究の現在


2022年2月25日 掲載/2022年5月25日 全文掲載

提言

ICT革新と労働調査(PDF:519KB)

八幡 成美(元法政大学教授)

学界展望

労働調査研究の現在─2019~21年の業績を通じて(PDF:1.33MB)

有田 伸(東京大学教授)

首藤 若菜(立教大学教授)

田中 秀樹(同志社大学准教授)

池田 心豪(JILPT主任研究員)

論文(投稿)

教員付加価値から見た教員の役割について─日本の小学生を例にして(PDF:1.01MB)

伊藤 寛武(慶應義塾大学SFC研究所上席所員)

田端 紳(慶應義塾大学経済学研究科修士課程修了)

書評

田中聡 著『経営人材育成論─新規事業創出からミドルマネジャーはいかに学ぶか』(PDF:616KB)

古田 克利(立命館大学大学院准教授)

読書ノート

松尾睦 著『仕事のアンラーニング─働き方を学びほぐす』(PDF:617KB)

内田 恭彦(山口大学教授)

長谷川珠子・石﨑由希子・永野仁美・飯田高 著『現場からみる 障害者の雇用と就労─法と実務をつなぐ』(PDF:590KB)

米澤 旦(明治学院大学准教授)

論文Today

「女性たちは家庭においてガラスの天井に直面しているのか。」共働き夫婦における家事労働分担(PDF:579KB)

御手洗 由佳(日本女子大学現代女性キャリア研究所客員研究員)

フィールド・アイ

スウェーデン移住の通過儀礼?住民登録での一コマ(スウェーデンから②)(PDF:566KB)

奥山 陽子(ウプサラ大学助教授)

Adobe Readerのダウンロード新しいウィンドウ PDF形式のファイルをご覧になるためにはAdobe Readerが必要です。バナーのリンク先から最新版をダウンロードしてご利用ください(無償)。Adobe Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合は「閲覧に必要なソフトウェアについて」をご覧ください。