HRMチェックリスト
―高業績で魅力ある会社とチームのためのチェックリスト―

HRM(Human Resource Management)チェックリストとは?

HRMチェックリストは会社やチームの状況を多面的に測定するツールです。

自分の会社やチームの強み、良いところ、改善すべきところ等々を、仕事や職場の状況、人間関係、従業員の気持ち等々、様々な側面からチェックすることができます。

  • 職場に活気がない、
  • 何か従業員に不満があるようだ、
  • 退職者が多い、人材が集まらない、

等々、多かれ少なかれ、会社やチームには改善すべき点があります。

このような点を会社やチームの強み、良いところと併せてチェックし、どこをどのようにすればよいか、具体的な方向を示します。

HRMチェックリストの特徴

会社や仕事の状況に関して、これまでに従業員約2万5千人、会社約2千社のデータが蓄積されています。このデータと比較し、自分の会社やチームが他と比べどうか検討することができます。同業他社、同規模の会社、同じ職務の仕事、同じ年代、性別、等々と、自分の会社やチームを比較することもできます。

HRMチェックリストの使い方

HRMチェックリストには従業員・個人用(従業員、個人が回答し、会社やチームとして集計)として、以下のチェックリスト、測定尺度があります。

それぞれのチェックリストへの回答に要する時間は短いものでは数分程度です。

  1. ワークシチュエーション:職場や仕事の現状チェック
  2. ジョブインボルブメント
  3. 職務満足―全般的職務満足感―
  4. キャリアコミットメント
  5. 組織コミットメント
  6. ストレス反応(ポジティブ反応とネガティブ反応)

また、会社・人事担当用(経営者、人事担当等が自ら会社や職場をチェック)として、以下があります。

  1. 会社組織の基礎統計―結果を解釈し活用するための背景情報として―
  2. 雇用管理施策チェックリスト
  3. 組織業績診断チェックリスト

それぞれのチェックリスト、測定尺度に関して、測定内容、これまでの関連研究、開発方法、尺度間の因果関係、年齢段階別・職種別・性別・規模別・業種別の基準数値(平均値、標準偏差)等々に関して解説した単行本を現在準備中です。この書籍により、チェックリスト、測定尺度を実際に利用することができます。

HRMチェックリスト関連資料

HRMチェックリストに関して、以下のような関連資料があります。

調査研究報告書

論文

  • 『企業の組織特性が従業員の精神的健康度に及ぼす効果の検討』(岡田知香・松本真作・小杉正太郎)『産業・組織心理学研究』2006年第20巻第1号pp29-38
  • 『大卒男子ホワイトカラーのワークコミットメント―因果関係の検討―』(太田さつき・松本真作)  『心理学研究』2005年第76巻第5号pp453-460

その他