日本労働研究雑誌 2017年4月号(No.681)


特集:この概念の意味するところ


2017年3月27日 掲載

※刊行後3ヶ月間は論文の要約を、3ヶ月経過後は全文をご覧になれます。

特集趣旨

エッセイ

労働とは

法学の観点から
和田 肇(名古屋大学大学院法学研究科教授)
社会政策・労使関係の観点から
久本 憲夫(京都大学大学院経済学研究科教授)
経済学の観点から
玄田 有史(東京大学社会科学研究所教授)
社会学の観点から
上林 千恵子(法政大学社会学部教授)

労働市場とは

法学の観点から
鎌田 耕一(東洋大学法学部教授)
経済学の観点から
安藤 至大(日本大学総合科学研究所准教授)
社会学の観点から
佐野 哲(法政大学経営学部教授)

賃金とは

法学の観点から
岩永 昌晃(京都産業大学法学部准教授)
労使関係の観点から
金子 良事(法政大学大原社会問題研究所兼任研究員)
経営学の観点から
江夏 幾多郎(名古屋大学大学院経済学研究科准教授)
経済学の観点から
川口 大司(東京大学大学院経済学研究科教授)

能力とは

法学の観点から
石井 保雄(獨協大学法学部教授)
労使関係の観点から
鈴木 誠(愛知学泉大学現代マネジメント学部専任講師)
経済学の観点から
田中 隆一(東京大学社会科学研究所准教授)
心理学の観点から
二村 英幸(文教大学人間科学部教授)
社会学の観点から
本田 由紀(東京大学教育学研究科教授)

学力とは

経済学の観点から
佐野 晋平(千葉大学法政経学部准教授)
社会学の観点から
垂見 裕子(早稲田大学高等研究所招聘研究員)
教育学の観点から
松下 佳代(京都大学高等教育研究開発推進センター教授)

差別とは

法学の観点から
富永 晃一(上智大学法学部教授)
経済学の観点から
児玉 直美(一橋大学経済学研究科准教授)
社会学の観点から
好井 裕明(日本大学文理学部社会学科教授)

キャリアとは

法学の観点から
諏訪 康雄(法政大学名誉教授)
経営学の観点から
平野 光俊(神戸大学大学院経営学研究科教授)
心理学の観点から
木村 周(JILPTリサーチアドバイザー)
社会学の観点から
小杉 礼子(JILPT特任フェロー)

書評

赤林英夫・直井道生・敷島千鶴 編著 『学力・心理・家庭環境の経済分析─全国小中学生の追跡調査から見えてきたもの』

川口 俊明(福岡教育大学准教授)

論文Today

実用コミュニケーション理論からみる職場での女性差別

宇野 宏泰(一橋大学国際企業戦略研究科野中研究室研究補佐員)

フィールド・アイ

社会保障改革─年齢要件挿入への壁(サンパウロから②)

島村 暁代(信州大学経法学部総合法律学科准教授)