日本労働研究雑誌 2007年6月号(No.563)


特集:貧困と労働


2007年11月28日 全文掲載

提言

貧困の時代相(PDF:162KB)

荒木誠之(九州大学名誉教授)

解題

貧困と労働(PDF:184KB)

編集委員会

論文

日本の貧困と労働に関する実証分析(PDF:493KB)

橘木俊詔(同志社大学教授)

浦川邦夫(神戸大学COE研究員)

日本の貧困─増える働く貧困層(PDF:420KB)

関根由紀(神戸大学准教授)

最低賃金・生活保護額の地域差に関する考察(PDF:436KB)

安部由起子(北海道大学准教授)

玉田桂子(福岡大学准教授)

ワーキングプア・ボーダーライン層と生活保護制度改革の動向(PDF:428KB)

駒村康平(慶應義塾大学教授)

ホームレスの労働と健康、自立支援の課題(PDF:417KB)

鈴木 亘(東京学芸大学准教授)

貧困の世代間連鎖の実証研究─所得移動の観点から(PDF:368KB)

佐藤嘉倫(東北大学教授)

吉田 崇(東北大学COEフェロー)

論文(投稿)

日本企業の能力開発─70年代前半から2000年代前半の経験から(PDF:418KB)

原ひろみ(JILPT研究員)

書評

堀有喜衣 編『フリーターに滞留する若者たち』(PDF:566KB)

白井利明(大阪教育大学教授)

乙部由子 著『中高年女性のライフサイクルとパートタイム』(PDF:566KB)

かむろ あや美(跡見学園女子大学准教授)

読書ノート

ロナルド・ドーア 著『誰のための会社にするか』(PDF:323KB)

佐山展生(一橋大学大学院教授/GCA株式会社 代表取締役)

論文Today

制定法上の権利と契約の関係─雇用関係法におけるハイブリッド形態(PDF:168KB)

石田信平(同志社大学大学院)

フィールド・アイ

ブラジルにおける労働訴訟(PDF:221KB)

二宮正人(サンパウロ大学博士教授)

Adobe Readerのダウンロード新しいウィンドウ PDF形式のファイルをご覧になるためにはAdobe Readerが必要です。バナーのリンク先から最新版をダウンロードしてご利用ください(無償)。Adobe Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合は「閲覧に必要なソフトウェアについて」をご覧ください。