日本労働研究雑誌 2007年7月号(No.564)


特集:近年の福利厚生の変化


2007年12月25日 全文掲載

提言

研究者=変化を導く者⇒は責任と喜びを(PDF:154KB)

藤田至孝(亜細亜大学・平成国際大学名誉教授)

解題

福利厚生の現状と将来(PDF:243KB)

編集委員会

論文

福利厚生の現状と今後の方向性(PDF:465KB)

西久保浩二(山梨大学教授)

企業内福利厚生への経済学的アプローチ(PDF:420KB)

太田聰一(慶應義塾大学教授)

福利厚生と労働法上の諸問題(PDF:433KB)

柳屋孝安(関西学院大学教授)

勤務時間短縮等の措置にみる両立支援の課題―企業の自主的取組みによる育児支援策の拡大に向けて(PDF:350KB)

池田心豪(労働政策研究・研修機構研究員)

紹介

従業員の健康管理の現状と課題―最近の傾向と事例の分析をふまえて(PDF:479KB)

村杉靖男(法政大学客員研究員)

企業スポーツと人事労務管理(PDF:468KB)

荻野勝彦(トヨタ自動車(株)人事部担当部長)

退職給付(企業年金)の現状と課題(PDF:444KB)

柏崎重人((株)大和総研企業財務戦略部シニア・アナリスト)

深澤寛晴((株)大和総研企業財務戦略部シニア・アナリスト)

書評

柳澤武 著『雇用における年齢差別の法理』(PDF:535KB)

奥山明良(成城大学法学部教授)

読書ノート

デイヴィッド・K.シプラー 著/森岡孝二・川人博・肥田美佐子 訳『ワーキング・プア―アメリカの下層社会』(PDF:325KB)

小倉一哉(労働政策研究・研修機構研究員)

水谷英夫 著『職場のいじめ―「パワハラ」と法』(PDF:325KB)

柏崎洋美(立教大学講師)

論文Today

U.E.ハールベリィ/W.B.シャウフェリ「ワーク・エンゲージメントはジョブ・インボルブメントや組織コミットメントと弁別可能なのか?―隣接する諸概念の整理」(PDF:176KB)

鎌倉哲史(労働政策研究・研修機構臨時研究協力員)

フィールド・アイ

シンガポールの外国人雇用対策(PDF:227KB)

竹内ひとみ(厚生労働省職業安定局主席職業指導官室中央職業指導官)

Adobe Readerのダウンロード新しいウィンドウ PDF形式のファイルをご覧になるためにはAdobe Readerが必要です。バナーのリンク先から最新版をダウンロードしてご利用ください(無償)。Adobe Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合は「閲覧に必要なソフトウェアについて」をご覧ください。