プログラム 第87回労働政策フォーラム(2016年10月12日)
介護離職ゼロをめざして─仕事と介護の両立─

開催終了

今後、我が国では、少子高齢化が一段と進み、要介護者が大幅に増え、多くの労働者が老親の介護に直面することが予想されています。介護が原因で多くの労働者が仕事意欲を低下させたり離職したりすることになれば、企業はもとより社会にとっても大きな損失となりかねません。そのため企業は、労働者の仕事と介護の両立を支援する必要があります。一方、介護の課題に直面した労働者も、仕事と介護を両立し就業を継続することが求められています。

本フォーラムでは、企業人事担当者および研究者が仕事と介護の両立支援のポイント、課題、事例について、それぞれの立場から報告・議論します。

日時
2016年10月12日(水曜) 13時30分~17時00分(開場12時45分)
会場

有楽町朝日ホール (東京都千代田区有楽町2-5-1 有楽町マリオン11階) アクセス新しいウィンドウ

  • 有楽町駅から徒歩2分程度
主催
労働政策研究・研修機構(JILPT)

プログラム

※事情によりプログラムが変更となる場合があります。ご了承ください。

13時30分~14時00分

基調講演

佐藤 博樹
中央大学大学院戦略経営研究科教授

14時00分~14時25分

研究報告

池田 心豪
労働政策研究・研修機構主任研究員

14時25分~15時25分

事例報告

厚生労働省雇用均等・児童家庭局

源河 真規子
職業家庭両立課長

花王株式会社

座間 美都子
人財開発部門D&I推進部長

ホシザキ東北株式会社

高橋 真弓
管理部総務課係長

NPO法人パオッコ

太田 差惠子
理事長

15時40分~17時00分

パネルディスカッション

パネリスト

源河 真規子
厚生労働省雇用均等・児童家庭局職業家庭両立課長
座間 美都子
花王株式会社人財開発部門D&I推進部長
高橋 真弓
ホシザキ東北株式会社管理部総務課係長
太田 差惠子
NPO法人パオッコ理事長
池田 心豪
労働政策研究・研修機構主任研究員

コーディネーター

佐藤 博樹
中央大学大学院戦略経営研究科教授

お問合せ先

労働政策フォーラム事務局

電話:03-5903-6264(平日9時~17時30分) FAX: 03-5903-6114

お問合せフォーム新しいウィンドウ

お問合せフォームは、株式会社パイプドビッツ新しいウィンドウのシステム「スパイラル」を利用しております。