日本労働研究雑誌 2010年8月号(No.601)


特集:健康と労働


2010年7月25日 発行/2011年1月25日 全文掲載

提言

高齢者の健康と労働(PDF:129KB)

日野原 重明(聖路加国際病院理事長)

解題

健康と労働(PDF:197KB)

編集委員会

論文

中高齢者の健康状態と労働参加(PDF:476KB)

濱秋 純哉(内閣府経済社会総合研究所研究官)

野口 晴子(国立社会保障・人口問題研究所 社会保障基礎理論研究部第二室長)

健康状態と労働生産性(PDF:367KB)

湯田 道生(中京大学経済学部准教授)

安全(健康)配慮義務論の今日的な課題(PDF:358KB)

和田 肇(名古屋大学大学院法学研究科教授)

健康上の問題を抱える労働者への配慮─健康配慮義務と合理的配慮の比較(PDF:347KB)

長谷川 珠子(独立行政法人高齢・障害者雇用支援機構障害者職業総合センター研究員)

座談会

多様な健康状態の労働者と人事管理(PDF:402KB)

大内 伸哉(神戸大学大学院法学研究科教授)

佐野 嘉秀(法政大学経営学部准教授)

人事担当者 3名

労組役員 3名

紹介

職場復帰をいかに支えるか─リワークプログラムを通じた復職支援の取り組み(PDF:846KB)

有馬 秀晃(品川駅前メンタルクリニック院長)

書評

石川晃弘 著 『体制転換の社会学的研究─中欧の企業と労働』(PDF:482KB)

大津 定美(大阪産業大学経済学部教授)

八代充史・梅崎修・島西智輝・南雲智映・牛島利明 編 『能力主義管理研究会 オーラルヒストリー─日本的人事管理の基盤形成』(PDF:482KB)

加藤 隆夫(コルゲート大学経済学部教授)

中田喜文・電機総研 編 『高付加価値エンジニアが育つ─技術者の能力開発とキャリア形成』(PDF:482KB)

村上 由紀子(早稲田大学政治経済学術院教授)

江口匡太 著 『キャリア・リスクの経済学』(PDF:482KB)

石田 潤一郎(大阪大学社会経済研究所准教授)

論文Today

「グローバルなキャリア─ソーシャル・キャピタルのパラドクス」(PDF:200KB)

西村 孝史(徳島大学総合科学部准教授)

フィールド・アイ

データ・アクセスの行方(PDF:207KB)

神林 龍(一橋大学経済研究所准教授)

Adobe Readerのダウンロード新しいウィンドウ PDF形式のファイルをご覧になるためにはAdobe Readerが必要です。バナーのリンク先から最新版をダウンロードしてご利用ください(無償)。Adobe Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合は「閲覧に必要なソフトウェアについて」をご覧ください。