新型コロナウイルス感染症関連情報: 新型コロナが雇用・就業・失業に与える影響
国際比較統計:休業者数

概況

(1) 休業者数・実数(原数値)

図:休業者数概況(実数、原数値)、日本、韓国、アメリカ

(2) 休業者数・前年同月比(原数値)

図:休業者数・前年同月比(増減率、原数値)、日本、韓国、アメリカ

(2020年12月1日更新)

就業者に占める休業者の割合(月次、原数値)

図:就業者に占める休業者の割合(月次、原数値)(日本、アメリカ、韓国)

(注) 日本:就業者ベースの休業者が対象。休業者の定義は「労働力調査:用語の解説新しいウィンドウ」を参照のこと。
韓国:就業者ベースの休業者が対象。ここでいう休業は、事業所に雇用されているものの、病気、天候不順、休暇や年休、労働争議等により、調査基準期間中に働けなかった場合をいう。
アメリカ:算出方法・調査対象が日本および韓国とは異なる。調査週に雇用されているが仕事がない労働者(With a job, not at work)。

資料出所
日本:総務省「労働力調査」(2020年12月1日公表資料)
韓国:KOSIS「経済活動人口調査」(2020年11月11日公表資料)
アメリカ:米国労働省(2020年11月6日公表資料)

(2020年12月1日更新)

一時解雇者数:アメリカ(月次、季節調整済)

図:一時解雇者数:アメリカ(月次、季節調整済)

(注) 一時的に解雇された者(Job losers on temporary layoff)。

資料出所:米国労働省(2020年11月6日公表資料)

(2020年11月20日更新)

休業の理由別休業者数(四半期、原数値、前年同期差)

図:休業の理由別休業者数(四半期、原数値、前年同期差)、日本、イギリス、フランス、イタリア、スペイン

(注) 日本は15~64歳、欧州は20~64歳が対象。自分や家族の都合には、出産・育児、介護・看護、健康上の理由などが含まれる。

資料出所:
日本:総務省「労働力調査(詳細集計)」(2020年11月10日公表資料)
欧州:Eurostat Database(2020年11月19日現在)

(2020年11月24日更新)

関連情報

お問合せ先

内容について

調査部 海外情報担当 事業全般に対するお問合せ

引用・転載について

研究調整部 広報企画課 調査研究成果に対するお問合せ(引用又は転載について)

※内容を著作物に引用(転載)する場合は,必ず出典の明記をお願いします。

例) 出典:労働政策研究・研修機構「新型コロナが雇用・就業・失業に与える影響」

Excel形式のファイルをご覧になるためにはExcel ® (※)が必要です。詳しくは「閲覧に必要なソフトウェアについて」をご覧ください。
ファイルが開けないなどのトラブルがあった場合は「Word、Excelファイルを正常に開けない場合の対処方法」をご覧ください。 ※ Excel は、米国 Microsoft Corporation の、米国およびその他の国における登録商標または商標です。