ビジネス・レーバー・トレンド 2008年9月号


BLT写真

特集:いくつになっても働ける社会をめざして――高齢者雇用の現状と今後

毎月25日発行 A4変型判 56頁程度  1部 476円+税(送料別)

刊行後、約1カ月後にPDFで全文を掲載いたします。PDFの閲覧について

目次

基調講演 生涯現役社会の実現に向けて (PDF:594KB)

慶応義塾大学商学部教授  清家 篤

パネルディスカッション 高齢者雇用をめぐる現状と課題 (PDF:1.0MB)

古賀 伸明  日本労働組合総連合会(連合)事務局長

加藤 丈夫  富士電機ホールディングス株式会社相談役

岡崎 淳一  厚生労働省高齢・障害者雇用対策部長

高齢者雇用の現状と課題 (PDF:613KB)

「高齢者の就業実態に関する研究―高齢者の就労促進に関する研究中間報告」 からの示唆

JILPT統括研究員 藤井 宏一

「団塊の世代」正社員の「引退過程」ビジョン (PDF:554KB)

―JILPT「団塊の世代」フォローアップ調査から

JILPT主席統括研究員 浅尾 裕

特別企画1 障害者の職業訓練と就労支援 (PDF:309KB)

障害者雇用の現状と今後の課題

国立職業リハビリテーションセンター――職業リハビリテーションの先駆的実施機関

(財)東京しごと財団心身障害者職能開発センターにおける職業訓練と就労支援事業

特別企画2 労働者派遣制度の見直しと今後の課題 (PDF:471KB)

調査・解析部

動き出す労働者派遣法改正――与野党とも改正案を提起

登録派遣スタッフのメンタルヘルス問題――対策の主体が不明確、正社員より深刻な面も

トピックス

調査・解析部

海外労働情報(PDF:617KB)

国際研究部

  • イギリス・堅調な雇用情勢にかげり―統計局、雇用関連統計を発表
  • アメリカ(1) ・GMが工場閉鎖、レイオフなどのリストラ計画発表
  • アメリカ(2) ・自動車部品メーカーでは労働協約改訂めぐりストライキ
  • ドイツ(1) ・高齢者パート就労促進制度をめぐり連立政権内で対立――社民党の延長案に反発、首相は拒否強調
  • ドイツ(2) ・連邦政府、外国人専門職の受け入れ制限を緩和
  • フランス・労働時間改革の法案可決―週35時間制、骨抜きの声も
  • EU(1) ・不法移民の送還に関する指令案を可決―欧州議会、移民に対し厳しい内容に、
  • EU(2) ・欧州委員会、社会アジェンダ案公表―社会政策の方向示す

フォーカス ドイツで貧困と格差めぐり議論が沸騰―「第三次貧困・富裕報告書」を閣議決定 (PDF:381KB)

最近の労働統計

調査・解析部

最近の統計調査より (PDF:286KB)

ちょっと気になるデータ解説  高年齢者の雇用をめぐる環境 (PDF:207KB)

連載

労働図書館新着情報 (PDF:352KB)

Adobe Readerのダウンロード新しいウィンドウ PDF形式のファイルをご覧になるためにはAdobe Readerが必要です。バナーのリンク先から最新版をダウンロードしてご利用ください(無償)。Adobe Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合は「閲覧に必要なソフトウェアについて」をご覧ください。