ビジネス・レーバー・トレンド 2008年8月号


BLT写真

特集:働き方の改革「元年」――労働時間の適正化にどう取り組むか

毎月25日発行 A4変型判 56頁程度  1部 定価524円(本体476円)送料別

刊行後、約1カ月後にPDFで全文を掲載いたします。PDFの閲覧について

目次

動き出した「働き方」の見直し―政労使の動向(PDF:556KB)

事例調査

Ⅰ. 休日・休暇の増加で働き方を見直す―三菱化学、ジャパンプリントシステムズ(PDF:698KB)

Ⅱ. 時間外労働の削減で働き方を見直す―連合傘下組合、三菱伸鋼労組(PDF:395KB)

Ⅲ .ダイバーシティ・マネジメントで働き方を見直す―アイエスエフネット(PDF:456KB)

働き方の見直しで大切なこと(PDF:194KB)

JILPT主任調査員 ・ 小倉 一哉

「名ばかり管理職」問題の問いかけるもの(PDF:308KB)

神戸大学大学院法学研究科教授 ・ 大内 伸哉

長時間労働とメンタルヘルス不調の実情(PDF:482KB)

調査・解析部

EU諸国の動向

ヨーロッパ連合のワーク・ライフ・バランスへの取組(PDF:513KB)

JILPT主任研究員 ・平田 周一

ドイツの「労働時間貯蓄制度」~新たなモデルの行方 (PDF:630KB)

国際研究部

EU各国における労働時間の動向――「第4回欧州労働条件調査」から(PDF:471KB)

トピックス

調査・解析部

海外労働事情(PDF:708KB)

国際研究部

  • イギリス・柔軟な働き方の権利拡大、派遣労働者の均等処遇を明示―政府、次期議会の法案を発表
  • アメリカ・州別最賃、引き上げの動き―連邦最賃引き上げの影響か
  • ドイツ (1) ・ 労働者の監視をめぐる企業スキャンダル相次ぐ
  • ドイツ(2) ・ 男女間所得格差、EU諸国のうち最高水準
  • フランス・中・東欧八カ国に労働市場を開放―予定早め、7月から
  • 韓国・「非正規労働者保護法」施行後の影響
  • 中国・『労働契約法実施条例』(草案)発表される

フォーカス 派遣労働者指令案と労働時間指令改正案にEU各国政府が合意(PDF:248KB)

最近の労働統計

調査・解析部

最近の統計調査より(PDF:232KB)

ちょっと気になるデータ解説  労働時間の二極化の進行(PDF:206KB)

連載

ビジネス・レーバー・モニター調査(PDF:285KB)

労働図書館新着情報(PDF:348KB)

Adobe Readerのダウンロード新しいウィンドウ PDF形式のファイルをご覧になるためにはAdobe Readerが必要です。バナーのリンク先から最新版をダウンロードしてご利用ください(無償)。Adobe Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合は「閲覧に必要なソフトウェアについて」をご覧ください。