プロジェクト研究

現在、我が国が直面する下記の中長期的な労働政策の課題に関する調査研究テーマに対応したプロジェクト研究を実施しています。プロジェクト研究は、機構内外の幅広い人材の参加を得て、中期目標期間を通じて実施します。

  1. 雇用システムに関する研究
  2. 人口・雇用構造の変化等に対応した労働・雇用政策のあり方に関する研究
  3. 技術革新等に伴う雇用・労働の今後のあり方に関する研究
  4. 働き方改革の中の労働者と企業の行動戦略に関する研究
  5. 多様なニーズに対応した職業能力開発に関する研究
  6. 全員参加型の社会実現に向けたキャリア形成支援に関する研究
  7. 労使関係を中心とした労働条件決定システムに関する研究