注目図書資料のご案内
【労働時間】

注目図書資料のご案内一覧

労働時間

日本ではヨーロッパ諸国と比べて長時間労働者の割合が未だに高く、 過労死やサービス残業など多くの問題が残されており、 長時間労働の是正と対策の強化を推進していくことが求められています。 労働図書館が所蔵している「労働時間」に関する図書資料の一部をご紹介します。

『過重労働防止の基本と実務』 石嵜信憲編著;佐々木晴彦, 横山直樹, 豊岡啓人著

中央経済社 2018年9月発行 請求記号 336.44 / kaj

大手広告代理店の過労自殺を契機に過重労働の問題が大きくクローズアップされ、働き方改革法においても時間外労働の上限規制が改正された。本書は企業における法令通達の知識と運用のしかたや、過重労働防止対策の方法についてわかりやすく解説する。

『新しい労働時間管理 : 導入と運用の実務』 社労士業務戦略集団SK9著学生にオススメ!

日本実業出版社 2018年9月発行 請求記号 366.32 / ata

自社により良い労働時間管理の方法はないかと考えている企業に対し、フレックスタイム制、裁量労働制、みなし労働時間制などに適した就業規則や労使協定などの作成例、運用のコツなどを具体的に解説。労務管理の専門家による、労働時間管理導入の手順がわかる一冊。

『労働時間革命 : 残業削減で業績向上!その仕組みが分かる』 小室淑恵著

毎日新聞出版 2016年3月発行 請求記号 336.2 / rod

長時間の労働は生産性の低下や出生率の低下などに繋がり、結果として国の崩壊にも繋がると警告する。長時間労働を見直したことで、飛躍的に業績を上げた企業の事例とノウハウを紹介。

『時間を取り戻す : 長時間労働を変える人事労務管理』 渡部あさみ著学生にオススメ!

旬報社 2016年3月発行 請求記号336.32 / jik

長時間労働の現場で何が起きているのか。日本における労働時間の実態はどのようなものか明らかにし、労働時間短縮に向けて人事労務管理をどのように変えるべきか提言する。

『ルポ過労社会 : 八時間労働は岩盤規制か』 中澤誠著

筑摩書房 2015年8月発行 請求記号 366.32 / rup

労働規制緩和を目指す法改正の経緯と、過労死や長時間労働等について、関係者からの取材をまとめている。長時間労働に依存した働き方こそ、真っ先に穴を開けるべき「岩盤」だろうと提言する。

『労働時間制度改革 : ホワイトカラー・エグゼンプションはなぜ必要か』 大内伸哉著

中央経済社 2015年2月発行 請求記号 366.32 / rod

日本における労働時間規制の現状と問題点を見つめ直し、新たな制度に向けての提言を行う。 また一般にはあまり知られていない外国の労働時間制度を紹介する。

『日本人はいつから働きすぎになったのか : 「勤勉」の誕生』 礫川全次著学生にオススメ!

平凡社 2014年8月発行 請求記号 366.32 / nih

常態化した長時間労働、進んで引き受けるサービス残業、苛酷なノルマや理不尽なパワーハラスメントの横行─。過労死・過労自殺への道を、みずから歩みながら、不満を表明することさえしない日本人。そうした「勤勉精神」は、いつ生まれたのか。どういう系譜をたどって、今日にいたったのか。私たちを「勤勉」に駆りたててきたものは何か。そのメカニズムを歴史的に探る。

『労働時間の経済分析 : 超高齢社会の働き方を展望する』 山本勲, 黒田祥子著学生にオススメ!

日本経済新聞出版社 2014年4月発行 請求記号 366.32 / rod

現代日本人の働き方に関する事実や問題を、個票データを用いた緻密な分析によって幅広く検証。日本人の働き方のよい点、改善すべき点は何かを考察する。分析結果として「多くの仕事に過度なサービスを要求する非効率が常態化している」「周囲の環境次第で働き方は変えられる」などの知見を導く。

『労働時間の決定 : 時間管理の実態分析』 石田光男, 寺井基博編著学生にオススメ!

ミネルヴァ書房 2012年12月発行 請求記号 366.32 / rod

労働時間がいかに決定されているかに着目し、検証・分析する。第Ⅰ部では事例を中心として記述、第Ⅱ部では理論的考察を行うことにより、労働時間法研究の課題を明らかにする。

『労働時間の政治経済学 : フランスにおけるワークシェアリングの試み』 清水耕一著

名古屋大学出版会 2010年12月発行 請求記号 366.32 / rod

フランスにおける労働時間短縮をめぐる諸問題を、1980年代から現在までの労働法制度の軌跡と、自動車企業の実態調査により分析。


労働関係研究機関などが発表する成果物より

人間らしい働き方の実現 : 2017~2018年度経済情勢報告新しいウィンドウ

連合総合生活開発研究所 2017年10月発行  請求記号E18.06 / nih / 17-18

労働政策研究・研修機構の『労働時間』に関する各種成果

資料シリーズNo.204 『雇用バッファの動向 ─長期雇用慣行の持続可能性─』

労働政策研究・研修機構 2018年5月発行  請求記号C60.81 / jir / 204

調査シリーズNo.148 『「労働時間管理と効率的な働き方に関する調査」結果および「労働時間や働き方のニーズに関する調査」結果 ―より効率的な働き方の 実現に向けて、企業の雇用管理はどう変わろうとしているのか―』

労働政策研究・研修機構 2016年3月発行  請求記号C60.81 / jir / 148


上記以外にも、労働図書館では労働関係の図書や調査研究成果を多数所蔵しています。
図書資料をお調べの際は当機構のデータベースをご利用ください。


Adobe Readerのダウンロード新しいウィンドウ PDF形式のファイルをご覧になるためにはAdobe Readerが必要です。バナーのリンク先から最新版をダウンロードしてご利用ください(無償)。Adobe Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合は「閲覧に必要なソフトウェアについて」をご覧ください。