開催報告:第4回労働政策フォーラム
仕事と家庭生活の調和
—次世代育成支援対策推進法の成立をうけて—
(2004年6月29日)

開催日:平成 16 年 6 月 29 日

※無断転載を禁止します(文責:事務局)

問題提起

労働政策研究・研修機構 今田 幸子

基調報告 「仕事と育児の両立支援に求められるもの」

ニッセイ基礎研究所 武石 恵美子

1.次世代育成支援

次世代育成支援対策推進法とは

期待される法の効果

次世代育成支援までの少子化対策

1990年代以降の少子化対策はなぜ効果があがらなかったのか

人的資源管理の役割を考える

2.次世代育成支援のポイント

両立支援は従業員に共通する課題

両立支援は企業にとってメリットがある

従業員福利施設でなく、戦略的な人的資源管理施策

「ワーク・ライフ・バランス」の視点を

事例報告 1 「企業における取組み」

株式会社イノス 芹川 哲朗

会社概要

両立支援制度への取組みの理由

制度導入の系譜と政策・法律

育児休業及び短時間勤務制度

制度の特徴

制度の利用実績

退職者数

制度の運用に必要な要素

事例報告 2 「次世代育成支援対策推進法の成立をうけて

トヨタ自動車 (株) 荻野 勝彦

1.トヨタ自動車のダイバーシティ・プロジェクト

基本的な考え方

仕事と育児の両立支援

2.子育て環境整備に向けて

日本経団連提言の概要

3.いくつかの論点

人事担当者としての心情

いくつかの疑問

コメント

厚生労働省 雇用均等・児童家庭局  職業家庭両立課長 宮野 甚一

パネルディスカッション

フロアとの質疑応答