プログラム 第75回労働政策フォーラム
高齢者の多様な働き方と社会参加の実現に向けて
~企業・行政・地域の取組み~
(2014年9月25日)

現在、我が国では「団塊の世代」が高齢期にさしかかり、65歳以上の高齢者人口が全体の25%を突破、2035年には40%に達すると推計されています。今後、本格的な人口減少が見込まれるなか、社会の活力を維持していくためには、高齢者が引き続き活躍できる「場」を創出していくことが重要となります。本フォーラムでは、企業や地域等の取組みを通じ、高齢者の多様な働き方と社会参加の実現に求められる仕組みや支援のあり方について考えます。

日時
2014年9月25日(木曜)13時30分~17時00分(開場12時45分)
会場
日経ホール(東京都千代田区大手町1-3-7 日経ビル3階) アクセス新しいウィンドウ
  • 地下鉄「大手町駅」下車C2b 出口直結
主催
労働政策研究・研修機構(JILPT)

プログラム

※事情によりプログラムが変更となる場合があります。ご了承ください。

13時30分~

基調講演

生涯現役社会の実現を目指して

清家 篤
慶應義塾長

事例報告

(1) ダイキン工業株式会社─企業の継続雇用の取組み─

藏本 秀志
ダイキン工業株式会社人事本部人事・労政・労務グループ担当課長
※ご参考

(2) 株式会社高齢社[新しいウィンドウ]─高齢者派遣事業の取組み─

有我 昌時
株式会社高齢社取締役株式会社かじワン[新しいウィンドウ]代表取締役社長)

(3) 柏市・UR・東大共同プロジェクト『セカンドライフ支援事業』─地域の取組み─

前田 展弘
ニッセイ基礎研究所主任研究員
(東京大学高齢社会総合研究機構客員研究員)
※ご参考

15時30分~ (予定)

パネルディスカッション

パネリスト

藏本 秀志
ダイキン工業株式会社人事本部人事・労政・労務グループ担当課長
有我 昌時
株式会社高齢社取締役(株式会社かじワン代表取締役社長)
前田 展弘
ニッセイ基礎研究所主任研究員
(東京大学高齢社会総合研究機構客員研究員)

コーディネーター

伊藤 実
公益社団法人全国求人情報協会理事

お問合せ先

広報企画課

電話:03-5903-6264(平日9時~17時30分) FAX: 03-5903-6114

お問合せフォーム新しいウィンドウ

お問合せフォームは、株式会社パイプドビッツ新しいウィンドウのシステム「スパイラル」を利用しております。