ビジネス・レーバー・トレンド2013年6月号


特集:いじめ・嫌がらせの実情と課題 ――欧州諸国と日本の対応

毎月25日発行 A4変型判 56頁程度  1部 476円+税(送料別)

刊行後、約1カ月後にPDFで全文を掲載いたします。PDFの閲覧について

目次

労働政策フォーラム
「欧州諸国における職場のいじめ・嫌がらせの現状と取り組み」から

各国報告(PDF:1.8MB)

イギリスにおける職場のいじめ

ヘルゲ・ホーエル  マンチェスター大学ビジネススクール教授

フランス法におけるモラルハラスメント

ロイック・ルルージュ ボルドー第四大学比較労働法・社会保障研究所研究員

スウェーデンにおける職場のいじめ・嫌がらせ―いじめに立ち向かう結束

マルガレータ・ストランドマーク カールスタッド大学教授

職場のいじめ・嫌がらせ―ドイツの現状

マルティン・ヴォルメラート 弁護士

日本における職場のいじめ・嫌がらせ、パワーハラスメントの現状と取り組み

内藤 忍 JILPT研究員

パネルディスカッション(PDF:937KB)

増加傾向にある「職場の嫌がらせ」に関する相談―メンタルヘルス不調の相談もめだつ(PDF:1.2MB)

東京都、日本産業カウンセラー協会、連合の労働相談集計等から

調査・解析部

特別企画 2013春闘レポート

労使交渉はどう展開したのか ―アベノミクスの影響、特徴と残された課題(PDF:1.1MB)

UAゼンセン 逢見直人会長インタビュー 2013闘争の評価と課題(PDF:345KB)

調査・解析部

トピックス

調査・解析部

海外労働事情(PDF:637KB)

国際研究部

  • イギリス・最低賃金改定額を公表
  • アメリカ・労働者の7%、462万人がワーキングプアに
  • フランス・「代表的労組」、引き続きCGT など5労組に
  • 韓国・雇用労働部、2013年事業計画を大統領に報告
  • 中国・依然として大きい年金の官民格差

最新の労働統計

調査・解析部

最近の統計調査より(PDF:397KB)

ちょっと気になるデータ解説――データに現れた職場の「いじめ・嫌がらせ」問題(PDF:236KB)

連載

労働図書館新着情報(PDF:361KB)

2013年5月27日・目次掲載
2013年6月25日 全文PDF公開

Adobe Readerのダウンロード新しいウィンドウ PDF形式のファイルをご覧になるためにはAdobe Readerが必要です。バナーのリンク先から最新版をダウンロードしてご利用ください(無償)。Adobe Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合は「閲覧に必要なソフトウェアについて」をご覧ください。