賃金水準の動向

  現金給与総額 実質賃金(現金給与総額) 定期給与 所定内給与
    製造業   製造業
前年比 前年比 前年比 前年比 前年比 前年比
資料出所 厚生労働省「毎月勤労統計調査」
     
2012年 314,126 -0.9 -0.2 -0.9 -0.2 -0.2 -0.3
2013年 314,048 -0.4 -0.7 -0.9 -1.2 -0.9 -1.0
2014年 316,567 0.4 1.8 -2.8 -1.6 -0.1 -0.4
2015年 313,801 0.1 0.4 -0.9 -0.5 0.2 0.3
2016年 315,590 0.5 0.6 0.7 0.7 0.2 0.2
2017年 316,966 0.4 1.3 -0.2 0.7 0.4 0.4
2017年 7月 370,823 -0.6 0.7 -1.1 0.2 0.5 0.5
  8月 273,886 0.7 0.1 -0.1 -0.7 0.4 0.2
  9月 267,248 0.9 2.7 -0.1 1.6 0.7 0.7
  10月 267,433 0.2 1.0 -0.1 0.6 0.3 0.3
  11月 277,885 0.9 1.1 0.1 0.5 0.4 0.3
  12月 551,896 0.9 2.2 -0.3 1.1 0.6 0.6
2018年 1月 272,902 1.2 0.4 -0.6 -1.3 1.1 1.1
  2月 265,434 1.0 1.2 -0.8 -0.6 0.6 0.6
  3月 284,367 2.0 3.5 0.7 2.2 1.2 1.2
  4月 276,663 0.6 1.7 -0.2 0.8 0.9 0.9
  5月 275,508 2.1 1.5 1.3 0.6 1.4 1.3
  6月 447,206 3.3 4.1 2.5 3.3 1.3 1.1
  7月 376,619 1.6 1.5 0.5 0.4 1.1 1.0
  8月 p  276,366 p  0.9 p  1.9 p -0.6 p  0.4 p  1.3 p  1.4
(注)
規模5人以上。
現金給与総額・所定内給与・実質賃金(規模5人以上)