コロナウイルス感染症の労働面への影響に関するアンケート調査

新型コロナウイルス感染拡大の仕事や生活への影響に関する調査【連続パネル個人調査・5月調査】

このアンケート調査は終了しました

調査の名称

新型コロナウイルス感染拡大の仕事や生活への影響に関する調査

調査の趣旨・概要

本調査は、新型コロナウイルスの感染拡大やその予防措置が、就労者の仕事や生活に及ぼしている影響等を把握するため、実施するものです。

要務ご多端のなか誠に恐縮に存じますが、本調査への回答にご協力賜りますよう何卒お願い申し上げます。

調査対象

インターネット調査の登録モニター会員(国内在住)のうち、2020年4月1日時点で20歳以上64歳以下の、

  1. 民間企業で働く雇用者
  2. フリーランス(雇人のない、店主以外の自営業主(農林漁業除く)

なお、2020年4月1日時点で上記の要件を満たしていれば、以降、調査時点迄に失職された方も含みます。

調査実施部署

雇用構造と政策部門

調査実施期間

2020年5月18日(月曜)~5月22日(金曜)5月27日(水曜)
※回収状況に応じ、延長する場合があります。

調査票の配布・回収委託先

株式会社 インテージリサーチ

調査に関するお問合せ先

独立行政法人 労働政策研究・研修機構
TEL:03-5903-6240(担当:渡邊)