ヤフー、同性パートナーに福利厚生 配偶者と同様の待遇

[企業]

ヤフーは1日、社員の同性パートナーや婚姻関係のない内縁のパートナーに対し、配偶者と同様の福利厚生制度を適用すると発表した。同日から実施する。社員が自治体発行のパートナーシップ証明書などを提出すれば、結婚休暇や育児・介護休暇、結婚時の祝い金など、社内のほぼ全ての福利厚生サービスを提供する。

障害のある社員を対象に、新たに年6日の特別休暇を付与する制度も創設。従来の有給休暇と合わせ、通院などへの利用を想定している。

(時事通信)
2017年6月1日