メールマガジン労働情報 No.1421

■□――【メールマガジン労働情報/No.1421】

特別号:JILPT研究成果等のご紹介

―2018年8月17日発行――――――――――――――□■

 本号は特別号として、JILPTの最近の研究成果をテーマ別にご紹介します。

※本号の記事見出し・リンク先一覧です。
http://www.jil.go.jp/kokunai/mm/list/mm20180817.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■技術革新と雇用■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●資料シリーズ No.205『近年の技術革新と雇用に関わる諸外国の政策動向』(2018年6月)

 技術革新が雇用にもたらす影響に関する近年の学術的な議論及び技術革新が
雇用を取り巻く環境を変化させていく状況の中で、近年諸外国が講じている
政策動向についてとりまとめています。
http://www.jil.go.jp/institute/siryo/2018/205.html

●ディスカッションペーパー18-04『中国におけるシェアリング・エコノミーの
利用状況と労働法上の問題』(2018年3月)

 中国におけるシェアリング・エコノミーの利用実態と関連する学説、政策の動向を
解明し、今後の労働政策の課題を提示しています。
http://www.jil.go.jp/institute/discussion/2018/18-04.html

 ▽ビジネス・レーバー・トレンド2017年12月号
  特集『諸外国におけるシェアリング・エコノミー』
  http://www.jil.go.jp/kokunai/blt/backnumber/2017/12/index.html

●ディスカッションペーパー18-02『第四次産業革命による雇用社会の変化と
労働法政策上の課題―ドイツにおける“労働4.0”をめぐる議論から日本は何を学ぶべきか?』(2018年2月)

 第四次産業革命により生じる雇用社会の変化と、それに対応するための新たな
労働法政策のあり方について、日本における問題状況を相対的に把握するための
一素材として、ドイツにおける“労働4.0(Arbeiten 4.0)”をめぐる政・労・使
レベルでの議論や取り組みについてとりまとめています。
http://www.jil.go.jp/institute/discussion/2018/18-02.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■職業情報■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●資料シリーズ No.203『仕事の世界の見える化に向けて―職業情報提供サイト
(日本版O-NET)の基本構想に関する研究―』(2018年3月)

 米国O-NETの開発と現状、職業情報をめぐるニーズ・課題等を踏まえ、提供すべき
職業情報の種類、内容、情報の収集、提供方法、サイトの運営のあり方等の議論を行い、
職業情報提供サイトの基本構想について検討しています。
http://www.jil.go.jp/institute/siryo/2018/203.html

●資料シリーズ No.200『職業分類改訂委員会報告』(2018年3月)

 これまでに実施した職業分類に係る調査研究の成果や、ハローワークに対する
アンケート調査、民間事業者からのヒアリング等を踏まえて課題を整理し、
求人・求職のマッチングのための職業分類のあり方等について検討しています。
http://www.jil.go.jp/institute/siryo/2018/200.html

▽日本労働研究雑誌2018年8月号 特集「職業と労働市場」
http://www.jil.go.jp/institute/zassi/new/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■職業相談・キャリアガイダンス■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●第3期プロジェクト研究シリーズ No.6『若年者就職支援とキャリアガイダンス
─個人特性に配慮した進路選択の現状と課題─』(2018年3月)

 学校や就職支援機関におけるキャリアガイダンスの実態を、アンケート調査と
ヒアリング調査を通じて取りまとめるとともに、今後のよりよい支援のあり方
について検討を行っています。
http://www.jil.go.jp/institute/project/series/2017/06/index.html

 ▽関連の研究成果
 調査シリーズ No.167『高等学校の進路指導とキャリアガイダンスの方法に関する
 調査結果』(2017年3月)
 http://www.jil.go.jp/institute/research/2017/167.html

 資料シリーズ No.156『大学キャリアセンターにおける就職困難学生支援の実態
 ―ヒアリング調査による検討―』(2015年5月)
 http://www.jil.go.jp/institute/siryo/2015/156.html

 調査シリーズ No.116『大学・短期大学・高等専門学校・専門学校における
 キャリアガイダンスと就職支援の方法―就職課・キャリアセンターに対する調査結果―』(2014年3月)
 http://www.jil.go.jp/institute/research/2014/116.html

●労働政策研究報告書 No.198『職業相談・紹介業務の逐語記録を活用した研修
プログラムの研究開発─問題解決アプローチの視点から─』(2017年10月)

 JILPTでは、ハローワークの職業相談・紹介におけるコミュニケーションを、
より効果的かつ効率的に進めるための研修プログラムの開発を進めてきました。
本報告書では、14年間に亘る研修研究の経緯を整理し、その中心となる研修
プログラムである「事例研究」の有用性を検証しました。
http://www.jil.go.jp/institute/reports/2017/0198.html

●ディスカッションペーパー 16-05『生活保護受給者の就労支援の研究
―自己制御理論に基づく求職活動支援の研究からの考察―』(2016年10月)

 生活保護受給者等自立促進事業におけるハローワークの新たな就労支援メニュー
の研究開発を目的として、欧米の求職活動支援の研究をレビューし、その理論と技法
を検討しました。
http://www.jil.go.jp/institute/discussion/2016/16-05.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■治療と仕事の両立■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●調査シリーズ No.180『病気の治療と仕事の両立に関する実態調査(WEB患者調査)』
(2018年7月)

 治療と仕事の両立支援の強化が求められている中で、がん患者・難病患者等
の就労実態について、個人web患者調査の結果をとりまとめています。
http://www.jil.go.jp/institute/research/2018/180.html

 ▽関連の研究成果
 調査シリーズ No.181『病気の治療と仕事の両立に関する実態調査(企業調査)』(2018年7月)
 http://www.jil.go.jp/institute/research/2018/181.html

▽日本労働研究雑誌2018年6月号 特集「休職と復職─その実態と課題」
http://www.jil.go.jp/institute/zassi/backnumber/2018/06/index.html

▽日本労働研究雑誌2017年5月号 特集「健康への支援・投資と就業」
http://www.jil.go.jp/institute/zassi/backnumber/2017/05/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■子育て世代の就業■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●労働政策研究報告書 No.189『子育て世帯のディストレス』(2017年12月)

 日本の子育て世帯が直面するさまざまなディストレス(所得や余暇時間の減少、
母親の就業継続をめぐるもの、等)の現状と課題を明らかにし、子育て世帯への支援策を考えます。
http://www.jil.go.jp/institute/reports/2017/0189.html

 ▽JILPTリサーチアイ 第20回「子育て世帯のディストレス」
 http://www.jil.go.jp/researcheye/bn/020_170327.html

●調査シリーズ No.175『子どものいる世帯の生活状況および保護者の就業に関する
調査2016(第4回子育て世帯全国調査)』(2017年10月)

 本調査は、2011年、2012年と2014年に行われた「子どものいる世帯の生活状況
および保護者の就業に関する調査」第1回から第3回に続く第4回調査です。
今回の調査結果では「子育て世帯の平均世帯収入は増加、貧困率は改善されている」
「正社員として働く母親が増加している」ことなどがわかりました。
http://www.jil.go.jp/institute/research/2017/175.html

 ▽記者発表
 『「第4回(2016)子育て世帯全国調査」結果』
 http://www.jil.go.jp/press/documents/20170914.pdf

 ▽労働政策フォーラム「子育て世帯の働き方を考える~行政、企業、家庭をつなぐ~」
 (2017年10月3日開催)の開催報告
 http://www.jil.go.jp/event/ro_forum/20171003/houkoku/index.html