現在実施中のアンケート調査
「パートタイム」や「有期雇用」の労働者の活用状況等に関する調査(企業等調査)・ 働き方等に関する調査(労働者調査)

調査の名称

「パートタイム」や「有期雇用」の労働者の活用状況等に関する調査(企業等調査)・ 働き方等に関する調査(労働者調査)

調査の趣旨・概要

本調査は、パートタイム労働者や有期雇用労働者の活用の現状や課題等を把握するため、厚生労働省の要請に基づき、同省所管の調査研究機関である当機構が主体となって実施するものです。

全国の企業等から、無作為に抽出して調査票を配布し、ご回答へのご協力をお願いしております。また、本調査では企業等を通じ、そこで働かれているパートタイム労働者や有期雇用労働者にも調査票の配布をお願いし、ご回答へのご協力をお願いしております。

業務ご多端のなか誠に恐縮に存じますが、本調査へのご協力に、是非ともご理解賜りますよう何卒お願い申し上げます。

調査対象

全国の企業等2万社と、そこで働くパートタイム労働者や有期雇用労働者約4.4万人。

調査実施部署

労働政策研究・研修機構
調査部(政策課題)渡辺、荒川
03-5903-6286/03-5991-5144

調査実施期間

2019年7月10日(水曜)~7月25日(木曜) ~8月9日(金曜)まで回収延長

調査票の発送・回収・入力委託先

株式会社 日本統計センター
調査部 原田、阿部

調査に関するお問合せ先

<専用フリーダイヤル(無料)>
0120-121-621(土日祝日を除く9時~17時30分)