現在実施中のアンケート調査
高年齢者の雇用に関する調査

調査の名称

高年齢者の雇用に関する調査

調査の趣旨・概要

政府が掲げる「一億総活躍プラン」及び「働き方改革実行計画」では、2020年度に「高齢者就業の実態を調査し、継続雇用延長・定年引き上げに係る制度のあり方を再検討」することとされています。当該検討を行うため、当機構では現行の高年齢者雇用安定法の下で高年齢者雇用確保措置の実施状況や、高齢者の雇用管理に関する実態について調査研究を行うことと致しました。本調査は、今後の高齢者雇用に関する制度の検討に役立てるためのものです。

調査対象者

調査は、常用労働者50人以上を雇用している企業20,000社を対象としています。

調査実施部署

雇用構造と政策部門 大隈、中山、森山

調査実施期間

2019年5月20日(月曜)~5月31日(金曜)

調査票の配布・回収委託先

株式会社 日本統計センター

調査に関するお問合せ先

(1)調査の趣旨・内容について

独立行政法人 労働政策研究・研修機構(担当:森山)

(2)調査票の記入方法・締め切り・発送・回収について

株式会社 日本統計センター(担当:杉山、原田、松田)
専用フリーダイヤル0120-121-621(土日祝日を除く9時~12時,13時~18時)
FAX: 03-3866-4944
E-mail chosa3[at]ntc-ltd.com ※[at]を@にご修正ください。