労働図書館からのお知らせ
企画展示「労働組合法 立法関連資料展示」について

2017年7月7日

1945年12月に制定され、翌年3月に施行された労働組合法は、今年で立法70余年となります。

当時は日本国憲法も起草の途中で、日本国憲法第28条による労働三権の保障に先駆けて、労働組合法は誕生しました。

今回の展示では、労働組合法の立法に携わった佐藤達夫氏の一次資料がそのままの形で収録された『旧労組法・改正労組法立法関係原資料(日本労働法立法基礎資料集成)』や、当時の社会情勢を伝える資料『メーデーとはなにか(人民叢書 第8輯 )』など、図書館が所蔵する資料(一部私物含)を、年表とともに展示いたします。

労働組合法誕生の歴史の一端を、ぜひご覧ください。

  • 展示期間:2017年7月10日(月曜)~2018年1月31日(水曜)
  • 展示場所:労働図書館 閲覧室