日本労働研究雑誌 2014年11月号(No.652)


ディアローグ:労働判例この1年の争点 特集:産業別労働組合の役割


2014年10月27日 掲載/2015年1月26日 全文掲載

提言

冗長な労働事件判決の簡潔化について(PDF:502KB)

小西 國友(立教大学名誉教授)

ディアローグ:労働判例この1年の争点(PDF:1.5MB)

鎌田 耕一(東洋大学法学部教授)

野川 忍(明治大学法科大学院法務研究科教授)

特集:産業別労働組合の役割

解題

産業別労働組合の役割(PDF:524KB)

編集委員会

論文

日本における産業別労使交渉と労使合意(PDF:749KB)

川口 美貴(関西大学大学院法務研究科教授)

「グローバル化」する労使関係と労働組合の対応─インドネシアの事例を中心として(PDF:895KB)

山本 郁郎(金城学院大学現代文化学部教授)

産業別労働協約システムの国際比較─ドイツ・フランスの現状と日本の検討課題(PDF:820KB)

山本 陽大(JILPT研究員)

過去の活動家に関心を向け始めた米労働総同盟・産別会議(AFL-CIO)─労働者の将来を安定させるために(PDF:830KB)

チャールズ・ウェザーズ(大阪市立大学大学院経済学研究科教授)

労働政策の展望

ドイツの労働市場の規制緩和─解雇を金銭賠償で解決することがどこまでできるか─

手塚 和彰(千葉大学名誉教授)

書評

トマ・ピケティ 著 『21世紀の資本論』(PDF:849KB)

猪木 武徳(青山学院大学国際政治経済学研究科特任教授)

高橋弘幸 著 『企業競争力と人材技能─三井物産創業半世紀の経営分析』(PDF:839KB)

小松 章(武蔵野大学経済学部教授)

北居明 著 『学習を促す組織文化─マルチレベル・アプローチによる実証分析』(PDF:848KB)

安藤 史江(南山大学大学院ビジネス研究科教授)

細谷越史 著 『労働者の損害賠償責任』(PDF:950KB)

高橋 賢司(立正大学法学部准教授)

発表(PDF:976KB)

第37回(平成26年度)労働関係図書優秀賞

第15回(平成26年度)労働関係論文優秀賞

論文Today

「労働時間と家庭生産・余暇時間の代替性について─タイム・ユーズ・サーベイを用いた検証」(PDF:611KB)

明坂 弥香(大阪大学大学院経済学研究科後期博士課程)

フィールド・アイ

米国の高学歴女性の就業と家族(PDF:627KB)

永瀬 伸子(お茶の水女子大学大学院人間文化創成科学研究科教授)

Adobe Readerのダウンロード新しいウィンドウ PDF形式のファイルをご覧になるためにはAdobe Readerが必要です。バナーのリンク先から最新版をダウンロードしてご利用ください(無償)。Adobe Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合は「閲覧に必要なソフトウェアについて」をご覧ください。