日本労働研究雑誌 2009年5月号(No.586)


特集:雇用区分の多様化と転換


2009年10月26日 全文掲載

提言

雇用区分の多様化と均等処遇(PDF:104KB)

石田 眞(早稲田大学大学院法務研究科教授)

解題

雇用区分の多様化と転換(PDF:220KB)

編集委員会

論文

内部労働市場における雇用区分の多様化と転換の合理性─人材ポートフォリオ・システムからの考察(PDF:461KB)

平野 光俊(神戸大学大学院経営学研究科教授)

企業内労働市場の分化とその規定要因(PDF:418KB)

西村 孝史(徳島大学総合科学部准教授)

守島 基博(一橋大学大学院商学研究科教授)

正社員になった非正社員─内部化と転職の先に(PDF:380KB)

玄田 有史(東京大学社会科学研究所教授)

紹介

正社員登用事例にみる雇用の多元化と転換の現状(PDF:426KB)

渡辺 木綿子(JILPT調査・解析部)

論文

若年者にとっての雇用区分の多様化と転換─その問題点と課題(PDF:370KB)

白井 利明(大阪教育大学教授)

主婦の再就職と働き方の選択─結婚・育児等によるリタイアと職業復帰(PDF:344KB)

奥津 眞里(JILPT特任研究員)

書評論文

経済発展の実証と理論─斎藤修 著 『比較経済発展論─歴史的アプローチ』(PDF:317KB)

神林 龍(一橋大学経済研究所准教授)

書評

中北浩爾 著 『日本労働政治の国際関係史1945-1964─社会民主主義という選択肢』(PDF:915KB)

久米 郁男(早稲田大学政治経済学部国際政治経済学科教授)

塚崎裕子 著 『外国人専門職・技術職の雇用問題─職業キャリアの観点から』(PDF:915KB)

上林 千恵子(法政大学社会学部教授)

論文Today

「仕事上の裁量は、仕事と仕事以外との境界をあいまいにするか?─仕事と家庭生活との両立を阻害する新たな可能性」(PDF:142KB)

高見 具広(東京大学大学院)

フィールド・アイ

「告白」通り(PDF:256KB)

奥西 好夫(法政大学経営学部教授)

Adobe Readerのダウンロード新しいウィンドウ PDF形式のファイルをご覧になるためにはAdobe Readerが必要です。バナーのリンク先から最新版をダウンロードしてご利用ください(無償)。Adobe Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合は「閲覧に必要なソフトウェアについて」をご覧ください。