バグとその修正について

キャリア・インサイトMC

販売終了のお知らせ

キャリア・インサイトMC(ミッド・キャリア)は2014年3月末をもって販売終了しました。 キャリア・インサイト(統合版)が2014年4月から雇用問題研究会新しいウィンドウで販売されています。

平成18年度の研究成果として、公的な相談機関を中心として希望者の方にCD-ROMを配布させていただきましたが、2007年6月にバグが見つかりました。この修正プログラムとしてVer.1.1.1を作成しました。Ver1.1.0をお使いの方は、修正プログラムがダウンロードできますので、別添の説明書にしたがって、修正を行ってください。ご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。

1.バグの内容

総合評価の図表1の画面で、興味の現実的、研究的、芸術的、社会的、企業的、慣習的の後ろの( )内にある説明がずれている。印刷したものには、ずれは起こっていない。

図表2はずれを修正した画面となる。

図表1 表示がずれている画面

図表2 正しい表示に修正された画面

2.修正プログラムの使い方

キャリア・インサイトMC(ver1.1.0)実行ファイルのバージョンアップ手順

キャリア・インサイトMC実行ファイル(Exeモジュール)のバージョンアップ手順を下記に記載します。以下作業手順の項目に従い作業を行ってください。

なお、既にシステム利用者のデータが保存されているフォルダは書き換えを行いませんので、バージョンアップをしても利用者データは継続されます。もし、心配な場合には、予め作業の前に、Databaseフォルダのバックアップをお取り下さい。Databaseフォルダは、キャリア・インサイトMCをインストールしたフォルダ(通常 "C:\Program Files\CareerInsitesMC")の中に入っています。

準備

キャリア・インサイトMCをインストールしたフォルダのパスを確認します。(通常 "C:\Program Files\CareerInsitesMC" 以下にインストールされます。)

作業1

ダウンロードしたキャリア・インサイトMC実行ファイル "setupJILMCAptitudeNNN.exe"(NNN:インストールするキャリア・インサイトMCのバージョン番号が入ります。)を任意のフォルダに格納します。(下記図の例では"C:\temp"フォルダ下に格納)

作業2

「スタートメニュー」から「ファイル名を指定して実行」を選択し、 "c:\temp\setupJILMCAptitudeNNN.exe" を入力し実行、または "setupJILMCAptitudeNNN.exe" を直接実行します。

実行の確認メッセージが表示されますのでここで「はい」ボタンを選択します。

作業3

バージョンアップする実行ファイルを保存する場所(キャリア・インサイトMCのインストールフォルダ)を指定します。直接保存する場所を指定するか、「参照」ボタンを選択し、実行ファイルを保存する場所を選択します。保存する場所の選択が完了したら「OK」ボタンを選択します。(下記図の例では "C:\Program Files\ CareerInsitesMC" 以下に実行ファイルが保存されます。)

作業4

ファイルの上書きメッセージが表示されますので「はい」ボタンを選択します。ファイルの上書きメッセージが表示されずに解凍の完了メッセージ(作業5)画面が表示される場合、実行ファイルの保存場所が誤っている、またはキャリア・インサイトMCがインストールされていない場合がありますので、インストールフォルダのパスを再度認し、(作業1)から再度実行をお願いします。

作業5

キャリア・インサイトMC実行ファイル(Exeモジュール)の保存が完了すると以下のメッセージが表示されます。



キャリア・インサイトMC(Ver.1.1.1)の解凍は完了しました。

以上で、キャリア・インサイトMC実行ファイルのバージョンアップは完了です。

確認方法

プログラムを実行し、キャリア・インサイトMCが目的のバージョン (1.1.1) になっていることをご確認ください。オープニング画面右下にバージョン情報があります。

3.修正プログラムダウンロード

ダウンロードは、下記ボタンを押してご自分のパソコンの任意の場所に保存し、実行(クリック)してください。