Career In★Sitesとは?

販売終了のお知らせ

Career In★Sites(キャリア・インサイト)は2014年3月末をもって販売終了しました。 CAREER Insites(キャリア・インサイト統合版)が2014年4月から雇用問題研究会新しいウィンドウで販売されています。

コンピュータによる若年向けキャリアガイダンス(職業適性診断)・システムです。

  • 主に18歳~30歳代前半までの学生や若年求職者が対象です。
  • 利用者自身による自己理解の促進、職業意識の啓発を目的としています。
  • パソコンを使って、→適性評価→適性と職業との照合→職業情報の検索→ キャリアプランの、4つの職業選択プロセスを経験できる、コンピュータを使ったキャリアガイダンス・システム(CACGS:Computer Assisted Careers Guidance System)です。
  • 本システムでは、この4つの検査を自分一人で約30~40分で実施でき、結果も即時的に出力され、印刷もできます。 適性について知りたいという若者のニーズにすぐに応えられるシステムです。  
  • みなさんが、自分自身の適性について理解したり、職業についての様々な情報を集めたり、将来の職業選択について考えるためのお手伝いをします。
  • 「適性検査を受けたいけれど、手続きが面倒そうだし時間もない」という方や「カウンセラーに相談に行くには、まだあまりよく考えていないし…」という方にお役に立ちます。