第3期プロジェクト研究シリーズNo.7 生涯にわたるキャリア支援─労働市場のインフラとしてのキャリア支援─

概要

キャリア支援は往々にして一対一の個別支援というミクロの視点で捉えられがちですが、今日のキャリア支援施策導入の大きな契機になった第7次職業能力開発基本計画において、キャリア支援が「労働市場のインフラ」として位置づけられた経緯を踏まえ、本書では、キャリア支援を労働市場のインフラというマクロの視点から、キャリア支援の背景として職業構造の変化や国内外の施策の動向等を把握した上で、企業内の内部労働市場でのキャリア支援と外部労働市場でのキャリア支援に分けて整理しています。

目次

  • 章 生涯にわたるキャリア支援の諸問題と本書のねらい
  • 第1章 職業構造の変化と現状
  • 第2章 生涯にわたるスキル形成
  • 第3章 キャリア支援の国内外の動向
  • 第4章 企業内でのキャリアコンサルティングの展開
  • 第5章 企業内プロフェッショナルと専門職制度
  • 第6章 職業相談・紹介プロセスと求職者支援
  • 第7章 職業相談におけるアクションリサーチ―「職業相談の勘とコツの『見える化』ワークショップ」の研究開発
  • 第8章 求職者支援制度によるキャリア支援
  • 第9章 外部労働市場におけるキャリアコンサルティング
  • 第10章 労働市場インフラとしての職業分類の課題
  • 章 生涯にわたるキャリア支援:まとめと政策示唆

2018年3月16日刊行

A5判 374頁

ISBN978-4-538-52007-0

価格:2,500円+税

ご注文方法

執筆者

上市 貞満
労働政策研究・研修機構統括研究員
松本 真作
労働政策研究・研修機構特任研究員
下村 英雄
労働政策研究・研修機構主任研究員
榧野 潤
労働政策研究・研修機構副統括研究員

※所属や肩書は2018年3月16日時点のものです。

お問合せ先

購入について
研究調整部 成果普及課 Tel: 03-5903-6263