プログラム 第95回労働政策フォーラム(2018年2月16日)名古屋開催
企業内キャリアコンサルティングの現在と未来

お申込み受付中 お申込み方法 配布資料・講師プロフィールは開催終了後10日以内、開催報告は3,4ヶ月後公開予定です。

昨春施行された改正職業能力開発促進法の規定に伴い、キャリアコンサルタントの国家資格化がなされ、事業主に対してキャリアコンサルティングの機会の確保が求められる等、現在、企業内キャリアコンサルティングおよびキャリア開発支援の環境は大きく変化しています。従来から多くの先進的な企業ではキャリアコンサルティングの導入を少しずつ進めてきましたが、そうした取り組みの中で有意義な知見や好事例なども少しずつ蓄積されつつあります。

本フォーラムでは、これまでの企業内キャリアコンサルティングを振り返り、今後のあり方全般について幅広く報告・議論を行います。

日時
2018年2月16日(金曜) 13時30分~16時45分(開場12時45分)
会場
名古屋ミッドランドホール アクセス新しいウィンドウ (愛知県名古屋市中村区名駅4-7-1 ミッドランドスクエア オフィスタワー5階)
  • 名古屋駅と直結。地下街より雨に濡れずにお越しいただけます。
  • JR「名古屋駅」 桜通口 徒歩約5分
  • 名鉄「名鉄名古屋駅」 中央改札口 徒歩約3分
  • 近鉄「近鉄名古屋駅」 正面改札口 徒歩約3分
  • 地下鉄「名古屋駅」 東山線南改札口 徒歩約1分
主催
労働政策研究・研修機構(JILPT)

プログラム

※事情によりプログラムが変更となる場合があります。予めご了承ください。

13時30分~13時55分

基調講演

企業内キャリアコンサルティング:現場からの声
─「個」のキャリア自立支援が「組織」に資するとは─

浅川 正健
浅川キャリア研究所所長

13時55分~14時20分

政策報告

キャリア形成支援政策と企業内キャリアコンサルティング

松瀨 貴裕
厚生労働省キャリア形成支援室室長

14時20分~14時45分

研究報告

企業内キャリアコンサルティング研究のフロンティア

下村 英雄
労働政策研究・研修機構キャリア支援部門主任研究員

休憩(15分)

15時00分~16時45分

パネルディスカッション

企業内キャリアコンサルティングの最新事例とその検討

パネリスト

一之瀬 豊
伊藤忠商事株式会社キャリアカウンセリング室長
原 和正
中日本高速道路株式会社総務本部人事部人財開発チーム
宮地 夕紀子
慶應義塾大学政策・メディア研究科特任講師

コメンテーター

高橋 浩
ユースキャリア研究所代表、法政大学講師、日本キャリア開発協会理事

コーディネーター

下村 英雄
労働政策研究・研修機構キャリア支援部門主任研究員

お申込みについて

参加費
無料(要予約) ※入場券が必要です。
定員
200名 ※定員に達し次第、お申込み受付を終了させていただきます。
申込方法

WebまたはFAXにてお申込みください。

WebまたはFAXでお申込み後、受付完了メールを送信します。
予め[jil.go.jp]からのメール受信設定をお願いします

※お申込みフォームは、株式会社パイプドビッツのシステム「スパイラル」を利用しております。

入場券

受付完了メールに記載のURLから入場券を印刷し、当日ご持参ください。

その他
会場内での写真撮影・録音録画等はお断りいたします。

お問合せ先

労働政策フォーラム事務局(広報企画課内)

電話:03-5903-6264(平日9時~17時30分) FAX: 03-5903-6114

お問合せフォーム新しいウィンドウ

お問合せフォームは、株式会社パイプドビッツのシステム「スパイラル」を利用しております。